上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ゴールデンウィーク散歩その1~府中編 : スポンサー広告 : 楽しみ : heavenly blue雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告

さあ、きょうの散歩5月3日(日)の行先は「府中美術館」と「浅間山」
「あさまやま」ではなく「せんげんやま」
かわいらしい花たちが、待っていてくれた。
キンラン
きんらん
-- ◇ ゴールデンウィーク散歩その1~府中編 の続き --

府中市美術館では「山水に遊ぶ」江戸絵画の風景250年という展覧会が3月20日から開催されている。

山水に遊ぶ
江戸絵画を代表する画家や派の作品が勢ぞろいするというので、楽しみにしていた。

前期は桜のころの前に訪れ、伊藤若冲の「石峰寺図」や「石灯籠図屏風」などを見ることができた。
後期は前期のチケットを持参すると「半額」→300円になるという粋なはからいがあって嬉しい。
美術展もこういった特典があれば、もっと足を運ぶ人も増えるかもしれない。
そこで大切にしまっておいた半券持って、出かけてきた。

後期の目玉は曾我蕭白の「月夜山水図」だ。
以前は蕭白のどぎつい色使いや「奇」をてらったような画風がいけすかなかったが、どういうことか、
最近はお気に入りの画家となってしまった。

月夜山水図 曾我蕭白
古びた屏風に見えないこともないが、そこはファンのよしみということで。
しばし、岩上の楼閣に遊ばせてもらった。

府中美術館
府中美術館をでて、次は「山に行こう」
ということで「浅間山」をめざす。

美術館から住宅街を抜けて徒歩15分くらいで都立浅間山公園に着くが、
途中、市の生涯学習センターというところに立ち寄る。
ロビーの天窓を見るためだ、
生涯教育センターのロビー
ガラス張りのエレベーターもある。
ここには、温水プールもあって、外から見ると普通の市民センターにみえるのにずいぶんとりっぱだな~と感心してしまった。



都立浅間山公園はコナラやクヌギなどの雑木林の小高い丘陵で、日本で唯一の「ムサシノキスゲ」の自生地として武蔵野の面影を残している。
059_20090504163525.jpg
緑濃い小道を歩いていると体まで緑色に染まりそう。

三つの頂がある浅間山、きょうは前山から登っていこう、
静かな小道を辿り、中山へ、
緑の草地の間に目を止めると
ササバギンラン
ギンランのほうかな?
ギンランは花序(花の付き方や集まり方の状態のこと)が葉の上にでる、ササバギンランは花序が葉の上に出ないと図鑑にあったが、
う~ん、よくわからなくなった、でもなんともかわいらしい。



こっちはササバギンランでいいのかな?
ササバギンラン


金の花、銀の花が咲くとはまさに宝の山だね。
キンランアップ
キンランのアップ
キンラン、ギンランともに絶滅危惧種Ⅱである。
人工栽培が難しいというのも、共生する菌根や特定の木がなければ生存できないという関係があるそうだ。


中山のほうから、山頂標識のある3つ目の頂の堂山のほうへ歩くと
早咲きの「ムサシノキスゲ」がポツンポツンと咲きはじめていたが、
今週末から来週あたりが最盛期だろう。
ムサシノキスゲ
ムサシノキスゲ  ユリ科

ムサシノキスゲ
高層湿原など多湿な環境で生育するニッコウキスゲが温暖で低地な少湿地に適応したもの。
絶滅状態にあったものを浅間山自然保護会などによって保護育成されている。


浅間山山頂
標高796m? まさか、と、 よーくみたら少数点があった。
ここには浅間神社が祭られている。



少し東に下ると多摩霊園に繋がる吊橋「キスゲ橋」
キスゲ橋


歩く緑の丘陵には鶯の声が木々の間を縫って、耳に届いてくる。
ぐるっと巻道を回って下り道、また住宅街を歩いて帰途に着く。
道端の紫鮮やかなシランが目に留まる。
シランと蟻
蟻が忙しく花を行き交っていた。



帰ってから、写真の整理をしながら、
ほろり緑茶梅酒
おつまみは納豆とはんぺんと知り合いの庭で採れた菜の花みたいな葉っぱ(名前聞くの忘れた)を醤油と辛子で適当に和えたもの。
緑茶梅酒とおつまみ

のんびりなGWの1日の過ごし方。
◇ コメントを書く/見る(2) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 楽しみ


[ ]          ◇ Shima | URL |  05/05 00:28 | edit
府中にお出かけでしたか~
近場でも素敵な自然がありますね。
「緑濃い小道」良い感じ~v-398

あ、メールしたんですけど、届いてますか?


[Shimaさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  05/05 08:31 | edit
この浅間山、なかなかいいとこですよ。
希少な植物も多く保護育成されています。
地元のボランティアの方々が熱心に活動されているようです。

メール、見ました。
その日でokです。すみません。


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/95-70be7eee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。