高尾山・一丁平は花盛り~本篇 : 山歩き : heavenly blue雑記帳

やれやれ、やっとのことで、一丁平に、あ、いやいや本編に辿りつく。

席取り先発隊に名乗りを上げ、朝6時57分に京王高尾山口に到着。

清滝駅前の桜、終わりかけ。
高尾山ケーブルカー清滝駅前の桜






-- ◇ 高尾山・一丁平は花盛り~本篇 の続き --

車中にまきくまさんらしき、かわいらし女子がいたが、同定できず。(近視、乱視、小心者で、声かけられず、すみません)
そこで様子見ようと、ケーブルカー清滝駅前で写真撮ったり、ウロウロしてみたが、先ほどの微妙女子は見当たらずで、なんとなく稲荷山コースで「一丁平」を目指す。

と、階段途中でメールが入り、「琵琶滝コース」を歩いているとのこと。
思わず、階段降りて、あとを追いかける。
よく考えれば、追いつくわけないんだけど。
登ってくる人たちに、ずいぶんお早いお帰りですね~と声をかけられるが、「ハイ、おはようさん」

と、すたこら、琵琶滝コースへ進路変更。走る

琵琶滝コースは鶯の「ホーホケキョ」や沢の水音に包まれて
スミレの可憐な姿を楽しみながら
朝の爽やかな空気を吸いこみ、
これから始まる楽しい1日を思うとドキドキ、ワクワク、足取りも弾んでくる。

一丁平への道
一丁平への道の桜

一丁平8時40分到着。
まだ、先発隊の面々はいないようで、周辺をうろうろとしてみる。
やがて、食う寝るさんと車中の微妙女子登場。
あら~、やっぱり、そうだったのね。わ~、憧れのまきくまさんだっ・・・
はじめましてのごあいさつをし、さっそく場所取りのお仕事お仕事、シートを敷く。

そんなこんなしてまずはお茶でも。。。。とベンチに着席。、
三人ともザックからおもむろに、ビール登場。→乾杯ですな。

お役目完了とほっとしていると、思わぬ方の登場に食う寝るさん、
しばし、鳩が豆鉄砲食らったような顔。
しばらくして、ああ~、と。
このとき、まきくま幹事は「くまのTシャツ」にお召替えで席をはずし中。
自称タオルおやじさん→まろんさん、が駈けつけてくれた、しかも、
めったにお目にかかったことのないような高級あまおうイチゴ2箱とビールの差し入れ持参で。
そうして、まきくま幹事さんとご対面し、午後から御用があるということで、
風のように立ち去って行った風

たけさんも到着し
では、先発隊用にと、お花見弁当が
先発隊用お弁当
あれま~、みごとな黄金色の卵焼きに大感動、
主婦歴○十年の私はかないません。
懐かしや、「たこさん、かにさん赤ウィンナ」(ほそ~い目もついてる、芸が細かい)
ちなみに、今のところの未来のフィアンセはるちんは大のウィンナ好き。
何食べる?と聞くと「かにさんウィンナ」と。
これでがっちゃり、ハートを掴んだね。


参加者の皆さんが
ぱらぱらぱらと到着しはじめ、11時過ぎにはほんちゃんのお花見の宴開始。

じゃがいも、ハーブ入りの
トルティーヤ
トルティーヤbyまきくまさん
あっ、先発隊でお先にいただいてしまい、お後の4切れは先着順。


から揚げ各種 
鶏、小アジのから揚げbyロビンさん

ワイン 「フォーリーブス」byぜいぜいさん
ふぉーりーぶすby
あれ~、よーく見れば「フォーリバース」だ。
あはは、フォーリーブスだなんて、歳がばれますな~。


桜鯛のお刺身byりきまるさん
桜鯛のお刺身 byりきまる
お山の宴会で刺身を食べれるなんてねぇ。冷えた銘酒「郷の誉れ」付き。醤油も凝ってます。


続々と参加者、お酒、お料理が到着し、テーブル席からシート席へ輪が広がっていく、
宴たけなわ寸前
舞い落ちる桜の花びらの元、老若?男女が春とは思えぬ暑い日差しにもめげず、
楽しい会話の花を満開に咲かせていく。
山の話もあり、もてるためのイケメン講座もあり、。。。etc
私も食べる、飲む、しゃべる、遊ぶで忙しく、カメラほったらかし。


宴宴(えんえん)と続いた9時から4時までの楽しい集いもそろそろお開きに。
宴たけなわ後
かいがいしく、お片付けに励む岳の介さん
その横であやちんをお膝に、まだまだ食べる飲むのお方が。。。


撤収後、全員で記念の撮影の時間、
あっ、私もタイマーで撮ろうと思ったら、
そういえば、持参のデジイチでのタイマー、どうやるんだか?操作がわからない。
で、あきらめた。(何だか、いまさら、そんなこと言えなかった)


帰り道
帰り道
足元にはくれぐれもご注意をと、いうことで下山開始。
宴の副産物も白いスーパーの袋の中で、
ぶらぶら揺られている。

清滝駅前で幹事さんの音頭のもとに一本締め。拍手
幹事さまをはじめ、皆さん、お疲れ様、そしてありがとうございました。

遠路はるばるの方々の無事のお帰りを祈る。

心地よい疲労を肩に京王電車に揺られて最寄駅で下車して、
自転車に乗り換えの帰路、春の夜風が火照った頬をなでていく。
思えば、山歩きを始めてから1年と5か月、
おそるおそる入ったこの世界?
思い切って書いた記事やコメントに顔も知らないけれど、
いただいた温かい言葉の数々や
出会いには励まされて歩んできたように思う。

ほんに数えても手足の指合わせて20本でも十分なほどしか、
登った山もないおばちゃんも
お邪魔したブログやHPから情報や知識をいただき、
感動しながら、憧れながら、くすくす笑いながら、
すこ~しづつ世界が広がっていく。

つぎはどの山に登ろうかな、どんな山に行けるかな?
◇ コメントを書く/見る(8) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 山歩き


[ ]          ◇ ぜいぜい | URL |  04/16 17:35 | edit
一番乗りかなあ
たけ小屋の面々は酒好き、お料理上手が多いから、宴会は盛り上がるよね。
イベントがあると、みんなともう一歩親しくなれるので楽しいね。
わたしは高尾山は宴会の時しか来てないので、これでいいのかな感じだけど
そんなお山もありだよね。

えっと、前レスですが、下書きをこまめに保存にします。
あと、リンクとかでページを変えると消えちゃうから、別のページに行く時はIEとかを、別ページで起動しないとだめみたい。



[ ]          ◇ 食う寝るさんだ~す | URL |  04/16 22:13 | edit
ほのぼのとした記事ですね~
なんだかオイラと違う日みたい(笑)
楽しい時を、気の合う仲間と過ごす幸せって、変えがたい時間ですよね。

場所取り隊の飲みが今回オイラつぼでした!
多勢もたのしいけど、こじんまりも大好き。
また遊んでくださいね!

そそ、記事の消えちゃう件ですが、オイラはまずテキスト(ワ-ドやメモ帳)に書いてCOPYしてますよん(^^♪


[ぜいぜいさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  04/17 07:23 | edit
今回は人生最大の大人数v-439v-440
長~い時間e-46の花見の宴でした。
フォーリーブス、美味しかったですぉ。
高尾山、祈りの山、宴会の山、お花の山として
ますます、登山率アップですね。
今年は、丹沢の登山率アップを目指しますよ~。
また、お声かけてくださ~い。

「消えちゃうの件」、ありがとう、そうなんだ、、書いてる最中に他のページに行っちゃうのもいけないんですね~。


[食う寝るさんだ~すさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  04/17 07:40 | edit
>なんだかオイラと違う日みたい(笑)
食う寝るさんの日は中身が充実してますもん、
わたしのは、最初と終わりが長くて、中身なし、
あはは、浮かれてしまい、ほったらかしカメラでした。(あっ、ほったらかし温泉いきたい!)
場所取り隊のテーブル、飲みもお話も充実してましたよね。
また、面白いつまみ、探しておきますね~。

「消えちゃうの件」、ありがとうございます。
ワードで下書きするんですね、う~ん、難しそう?でも、なんでも挑戦がおばちゃんのモットーなので
やってみますね~っ。v-392


[こんにちは~ ]          ◇ akemi | URL |  04/20 14:26 | edit
当日は朝早くから場所撮り隊、お疲れ様でした!!

えっと、
>まずはお茶でも→おちゃけでも。
コレが正解ですね。

えぇ、きぬさんとまきくまさんは知らないけど
食う寝るさんなら間違いなくそうですね!!(笑)

高尾山、近いくせになかなか足が向かないんですが
今回、初めてのお花見、しかもこんな大人数に参加できて楽しかったです~!
またご一緒する機会があれば、よろしくお願いしま~~す♪(^^)



[akemiさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  04/21 08:35 | edit
ピザやワイン(特別製造の)など数々の美味しいものを
ありがとうございました。
岳の介さん、お片付け手早く上手ですね。
日ごろ、akemiさんも大助かりでしょうか?

そうそう、食う寝るさん、よっぱーでも、しっかり大事なとこは
フォーカスしてます。見習いたいと思います。

楽しい宴、山歩き、これからもぜひぜひ、お声かけてください。
また、お会いできるのを楽しみにしています。


[ ]          ◇ まきくま | URL |  04/22 01:32 | edit
>まきくまさんらしき、かわいらし女子がいたが
ああ、いいわいいわもっともっともっと
言って下さい。
もお最近ねくさされることしかないから。。。
こーゆーの新鮮です。(←我ながらいじましい)
でも、きぬさんは、まじかわいいですねえ。
あんなで大きなお子さんいらっしゃるんでしょ? いいなあいいなあ。
今度は丹沢シロヤシオかなあ。。。
二人でぜぜさんにプレッシャーかけましょうね。


[まきくまさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  04/22 04:49 | edit
>きぬさんは、まじかわいいですねえ。
いや~、なんか、はずかしいですが、そう言われるとうれしいです!!
って、すぐに調子に乗るタイプです。

まきくまさんだって、かわいらしですよ~、
それに、声のトーンが落ち着いていて柔らかで、
すてきだなと思いました。

まきくまさん、世間がなんといおうと、
私たち、褒められて育ちましょう、、、
あっ、褒められてますます、かわいくなりましょうv-352

ぜぜさんに、シロヤシオビーム、多摩から送りましょう。


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/91-f9f9af92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)