ひな祭り山行~地図読み学習、そしてあさ川食堂編 : 山歩き : heavenly blue雑記帳

景信山頂でのお雛宴会もたけなわ、なごり惜しくもささ~と片付けて、
いよいよ、高尾北東尾根を地図読み山行の学習会。


バリエーションルート

事前にぜいぜい隊長から予習しておくようにと、メールにて地図が送られてきた。
赤線から派生する支尾根を1センチくらいで記しておくように。との宿題。

-- ◇ ひな祭り山行~地図読み学習、そしてあさ川食堂編 の続き --

まずは小仏城山までタッタカ参りましょう。

小仏峠の狸たち
小仏峠の三匹のタヌキたち

一応、小仏城山山頂を踏みまして、(巻組もあり)

さ、地図とコンパスを出して、
北東尾根ルート開始
小仏城山頂から、ちょいと下り、はじめは日影林道に沿って尾根伝いに辿っていく。

きぬ「ぜいぜいさん、予習の赤線から派生する尾根を1センチで記すって、どういうことですか?」

ぜぜ「支尾根に印を入れておくと、尾根を辿って行く時、そっちの方向に入りこまないよう、
    確認できるんですよ。だから、赤でない色で記しておくって言うのはそういうことなの。」

ぜぜ「ほら、ここは等高線の間が狭いから、急登でしょ。ほら、ちょうどここは鞍部。」

てな具合にぜぜ隊長の解説に「へ~、」

きぬ「この赤線、ぜぜさんがひいたんですか?」

ぜぜさんはいつもこうやって丹沢を歩いているんだね。

地図の上にコンパス乗せて、偏差が7度くらいだから、こうやって、ね、と、
ご指導のもとにリングを回すと行くべき方角を矢印が指している。

かいとくんが仔鹿のバンビのようにぴょんぴょん、先頭を切って行く。
地図で現在地・・・周囲の地形を確認し進む。
大きく元気な笑い声が後方から聞こえてくる。
なんか、面白いことでも起こったのか?

中央道がみえてくるとこのルートもそろそろ終点だろう、
小仏川を渡ると無事、バリルート北東尾根コースも終了。

最後まで見守る隊長さん
先頭だった隊長さん、全員の渡渉が終わるまで、見守ってくれている。


さあ、これからは「スプリングエフェメラル」の時間だ。
fu-coさん、たけさんのあとについて行けば、
春の小さな妖精たちに出会えるよ。

百合わさび
百合わさび

アズマイチゲ
葉まで萎れて、うなだれて滅茶苦茶落ち込んで、いるような風情のアズマイチゲ、
元気だしなよ~、それとも、恥かしいの? って声をかけてみよう。


開きかけ
こっちはちょっと開きかけ、花びらのように見えるのは実は萼だということらしいが
そんなのは信じられない。
妖精のランプのようだ。

「咲き誇り」タイプより俯き加減の控えめそうな花が好みだな。
っていうか、そういう人になりたい。笑


コチャルメルソウ
う~んと近寄って撮ってはみたが、いまひとつ。
あの小さな魚の骨のみたいな形のものは花びらだそうだ。


日影沢林道入口
木道をポクポクと歩く、前を行く二人の姿が木々にまぎれて
早春の午後を揺らしているようだ。


ハナネコノメ群生
ハナネコノメの群生


ハナネコノメ
赤い点々が魅力だな。

歓声をあげながら、しばらく、早春の花探しの時を過ごし、日影のバス停に戻る。
バスに乗り、高尾駅前へ。

さあてと、どこ行く?どこかいいとこない?
つばささん情報のお店にご案内。

のれんをくぐって
「あさ川食堂」 食堂ってのが親しみやすくていい雰囲気だ。

16人全員が一同に席に着くのは無理ということで、
お座敷班:k林親子さん、じゅん親子さん、emiさん、木曾駒さん、たけさん、
フロア班:ぜぜ隊長、監督さん、つばささん、のぶくんさん、ふうろさん、ゆきさん、、
      食う寝るさん、fu-coさん、きぬ
に分かれていよいよ開宴。

フロア班はあれこれ注文するの面倒だ、 
何でもいいからさ、お座敷班の注文したものと同じもので、
数は2倍でお願いします。と注文する。
ちゃっかりさん揃い?。

生ジョッキで今日の山行の仕上げの「乾杯!」ビール

出てくるわ、出てくるわ、山に来て「海の幸」

鯵の南蛮漬け鯵の南蛮漬け
赤魚の煮付け赤魚の煮付け
カレイの煮付けカレイの煮付け

いや~、お座敷班のチョイスはおつだね。

杯も進む、箸も会話も進む、

撮影も忙しい、
カメラ構えるきぬ
「あっ、ふた、ついてますよ!」 のぶくんさん、
「ありゃ、」 きぬ あわててふたをはずす。
「いやぁ、ふたがふただけに あたふた~~なんちゃって~」とつばささん。
すかさず、「やったね! でたね!つばささん、おみごと、三年ぶりのおやじギャグ」ゆきさん
なぜ、三年振りか知らねども、
笑いをこらえるが手がふるえて~ふるえて~
ぶれたげそ焼き
げそ焼き

つきぬ杯、つきぬ会話、そろそろお開きに。
あれだけ食べて飲んで、このお値段、
なぜか、ゆきさんのもとにお金が集合→会計担当(元締)
でも、最後に美味しいシジミ汁をお店から御馳走になったそうな。

お先に帰られた木曾駒さん、無事に途中でビール買えたかな?
遠くからお疲れ様、バスの中でゆっくり休んでくださいね。
JR組、京王線組に分かれて帰途に着く。

早春の妖精や楽しく愉快であたたかい皆さんにお会いできた
最高の山歩きの1日だった。
ぜいぜい隊長さん、初心者、ツワモノ、お子さん、とバラエティなメンバーにも楽しめる企画
ありがとうございました。
そして、はじめましてのみなさん、お世話になりました。




◇ コメントを書く/見る(10) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 山歩き


[ ]          ◇ ぜいぜい | URL |  03/06 16:06 | edit
お山で控えた分、下山後のお酒はおいしいね~
いいお店に出会って収穫でしたね。


[お世話になりました。 ]          ◇ K林@お昼寝 | URL |  03/06 17:59 | edit
ぜいぜいさんに続いてのアップ、じっくり思い出してニンマリです。タマには大勢でゆっくり歩くのもいいものですね。電車だとアルコールも可ですしね。丹沢・奥多摩・高尾山はよく出かける山域ですので、今度バッタリしたときはよろしくです。
あっそうそう、蝙蝠傘ね、高尾のように登山道が広いところは雨対策と杖代わりに便利なんですよ。他にあまり見かけることは無いですけど...
それでは


[K林さんへ ]          ◇ きぬ | URL |  03/07 12:18 | edit
ご訪問ありがとうございます。
あの傘、これぞ蝙蝠傘っていうくらい、存在感ありました。
おかげ様でなんとかお天気ももってくれて、傘をささずに済みましたが、
杖代わりのお役目十分でした。
K林さん、U太くんとバッタリするには、たくさん、お山に行かなくっちゃです。
こちらこそよろしくお願いします。



[ぜいぜいさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  03/07 12:29 | edit
締めの食堂は大収穫でしたね。
美味しい煮魚と梅酒よかったですよ。
でも、家帰ってから、あら、主食を食べていなかったことに気づき、
カレーを食べてしまいました。
カジキの塩辛のお茶漬けってのも食べてみたかったです。
ぜいぜいさん、何回も言ってしつこいけど、ほんとに
楽しいお誘いありがとうございました。



[ ]          ◇ fu-co | URL |  03/08 22:33 | edit
きぬさん、こんばんは!
駅前のお店は「あさ川」って名前だったのですね~
ほぼ貸切状態で盛り上がりましたよね!あれだけ飲んだのに二日酔いもなく爽快な目覚めでした。
わいわい楽しいお酒は翌日に残しませんね~
またお会いできる日を楽しみにしています。



[ ]          ◇ たけさん | URL |  03/09 00:21 | edit
きぬさん、こんにちわ。
ふふ、あさ川食堂編もあるんですね(笑
きぬさんも写真たくさんありますね。さすがだな~ころぞブロガーですって^^

先週はお初にお目にかかり恐悦至極にございます(←いつ時代だっての)
こんな酔っ払いたちをよろしくお願いしまっすね。^^


[fu-coさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  03/09 06:36 | edit
ほんとに楽しい飲み会、おっと、楽しく愉快な山行でしたね。
地図読みの面白さも体験できましたね。

「あさ川」って名前はのれんの字を拡大して思い出したわけです。
のれんくぐる彼氏、似合っているでしょ!

昨日は高尾梅郷行って、蛇滝口あたりも歩きましたが、春の妖精は見つけられませんでした。
妖精案内人のfu-coさんがいなかったからかな~?




[たけさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  03/09 06:49 | edit
こちらこそ、憧れの「たけさま」にお目にかかれて恐悦至極でございました。

>さすがだな~ころぞブロガーですって
そうです、いつもこたつで寝っ転がっていますんで「ころぞブロガー」です。

写真いっぱいあるのは文の拙さを写真の数で驚かしているわけです。
こちらこそ、ころぞなおばちゃんですが、どうぞよろしくお願いします。


[ ]          ◇ 食う寝るさんだ~す | URL |  03/09 22:38 | edit
きぬさんこんばんわ!
あれから、もう一週間過ぎてしまいましたが、思出して楽しみました。
レポは写真も沢山な上に、二部構成とは力作ですね~。

初めてお会いしたのに、帰りのバスの中では以前からの仲間の様に話してしまいましたが、それほど違和感が無かったっつ~事でご容赦を^^;
高尾&丹沢は、オイラも地元なので、これからもよろしくです!


[食う寝るさんだ~すさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  03/10 01:52 | edit
ご訪問ありがとうございます。
食うねるさんが気さくに話しかけてくださったので、いつもは人見知りな私も(ほんとか?)
固くならず楽しくお話ができました。

食う寝るさん、覚えていますか?
「梅酒を漬けよう会」発足の件。
出来上がったら、どこぞのお山に持ち寄って品評会をいたしましょう。
こちらこそ、よろしくお願いします。




管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/83-2c113912
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)