上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
哀愁のひな祭り : スポンサー広告 : 日ごろの事 : heavenly blue雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告

昨日3月3日は晩から雪舞うひな祭りだった。
お雛様

職場に飾ってあったお雛様を見て、おっと、うちはまだだった。
さっそく帰宅し、ごそごそとお雛さんを出して飾っていると、

長男「え~っと、あれ、前の日に飾っちゃいけないなんとかっての、なかったけ?」

母 「ああ、一夜飾り?」

長男「うん、それそれ、今頃飾ってんのって、いけなくねぇ?」

母 「今日は3日、今、出して飾ってんだから、一夜じゃなく

         当日飾り!!
ピースセーフだよね。」

長男「 無言、汗 」

母 「あ、雛あられでも、食べな」

長男「こんなちっさいんじゃなく、もっと大きいお雛様、なかったっけ?」

母 「ああ、うち狭いから、おばあちゃんちに預けてあるんだ。取りに行くの忘れたわ!」

   親子で雛あられをポリポリ。        

長男「で、なんか白いジュースみたいの、なかったけ?」

母 「ああ、白酒ね。こないだ、お山に持ってて飲んじゃった。
   桃のカルピスでも飲む?」


ちょこんと並んだ、ミニお雛様みながら

長女が生まれた初節句に実家の母が用意してくれたお雛様を想う。

          お雛様の里帰り中というわけである。(里帰りしたきり、帰ってこない)

来年は飾ってあげよう!

長男「お雛様、いつまで飾っておくの?」

母 「ああ、出したばかりだから、しばらく飾っておくわ。」


     ああ、果たしていつまで飾られるんだろうか?→出しっぱなしとも、いう汗;


     お山で飲まれた白酒、それについては、次回に続く。













   
◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 日ごろの事


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/82-955d233f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。