上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
花菖蒲と小鳥 : スポンサー広告 : 楽しみ : heavenly blue雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告

花菖蒲
5月最後の週は火山噴火のニュースや関東圏はドキッとするような地震が2回もあり
日常にかまけながらもあれこれと思いをめぐらすことが多々ありました。

-- ◇ 花菖蒲と小鳥 の続き --

バードウォッチング
週末、いつもの散歩道に出ると、おじさん二人が三脚を構え撮影中
「いいお天気ですね、何か面白いものでもあるんですか?」と声をかけると
おじさん、「ここ覗いてご覧」とカメラのファインダを指す
覗くと「あら、ま、かわいい鳥!」 目の周りが黄色い小鳥が佇んでいるのが映っている
「コチドリ」という鳥らしい、もう一枚にはヒナが足元にいる微笑ましい場面も見せてくれた
コチドリの親は外敵が近づいてくると、パッとヒナの傍から離れ立ち
自分が囮になってヒナを守るということも教えてくれた
その辺にコチドリいないかなあと目を巡らせて見たが、「まあ、そうはなかなかいないよ、たまたま・・・」とおじさん
また、見つかるといいですねとお礼を言って、歩く道すがら
そういえば子どもの頃から20代くらいまで、ずっとインコや文鳥や紅雀を飼っていたわよねと遠い過去を思い出した

                       そうですわたし「鳥少女」だったのです

                       鳥遊ぶ

公園の菖蒲田には見頃の花菖蒲満開
修善寺    織姫
修善寺                                    織姫
強い日差しに花弁がちょっとだらけているようにも見えますが、ま、水辺に佇む婀娜っぽい浴衣姿のお姉さんのようでもあります
一巡りしておなかも空いてきたのでそろそろ帰りますか
帰り途、バードウォッチングのおじさんたちにまた会いました
「どうですか?」と声をかけると 「ハッハッハ」とおじさん苦笑い
バードウォッチング、なかなか根気や辛抱がいるようですね
それにしてもあの愛らしい小鳥の姿を求めてファインダーを覗く、そういうのも楽しい趣味だなあ
そして、かつて指先にチョコンと止まった小鳥たちのふっくらとした羽毛の感触を思い出した。
バードウォッチングと小鳥を飼うこととは次元は違うんですけれどもね
◇ コメントを書く/見る(2) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 楽しみ


[バードウォッチング ]          ◇ のろやま | URL |  06/06 06:30 | edit
バードウォッチング
少しずつ鳥を見分けられるようになり、声の主がわかるようになり。
の山歩きがとても楽しくなりますよね〜


[のろやまさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  06/06 14:24 | edit
声の主がまったくわかりません。うぐいす、カラス、すずめ、ひばりがせいぜいです。主がわかるようになったら、散歩もより楽しいもになることでしょうね。


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/431-dbf0d5f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。