上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
GWこ出かけ覚え書き~花巡り2 : スポンサー広告 : 楽しみ : heavenly blue雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告

薬師池公園
新緑の薬師池公園内を通り抜けて「えびね苑」に向かう
豪華絢爛な牡丹芍薬の花とは、ま逆のような地味目なえびねを見に行こう

-- ◇ GWこ出かけ覚え書き~花巡り2 の続き --

えびね苑     山道
ボタン園から30分ほども歩いてやっと苑入口に、ここから階段登り、山道の尾根をたどること15分でやっと到着

ジエビネ       キエビネ
ジエビネ                                  キエビネ
薄暗い樹林帯の中にひっそりとこじんまりと咲いている

ここは山全体が野草苑として4月下旬から5月上旬だけ開放されていて、最低限の園内整備のみだそうです
牡丹芍薬は人の手がたくさんかかって、あの見事な花を咲かせる
えびねは自然林のような環境の中で咲く
きょうは対照的な花園を観賞したというわけですね

IMG_6758.jpg
クマガイ草 ラン科アツモリ属 葉も扇型が対性つき、花も非常に変わった形をしていて面白い

ムサシアブミ     ウラシマソウの糸
ムサシアブミ                         仏焔苞から長い紐状のものが出ているのがウラシマソウ
                             花は終わっていたので、糸だけの撮影(これじゃなんだかわからんよね)
                             浦島太郎の釣り糸とも言われ、それでウラシマソウと名付けられたとか
キンさんギンさんならぬ
キンラン     ササバギンラン
キンラン                             ギンラン
そのほか、クリンソウ、スズランなどのかわいい野草も見られて、ちょっとばかりの山歩きもできて、いい花日和でした

リス園
映画「まほろ駅前狂想曲」多田便利軒シリーズで登場した「町田リス園」
ちょこっと寄ってリスと遊んでみたい気分になったが、家族連れで長蛇の列
ああ、人気なのねえ、、、ってことで素通りして本日の「花巡り」はここまで。
◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 楽しみ


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/425-d6e742e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。