上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
雪散歩 : スポンサー広告 : 日ごろの事 : heavenly blue雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告
2015/02/06(Fri)   雪散歩 : 日ごろの事

白州正子
炬燵に入ったら、あらま、もう出られ~~~ん 外は雪です
今日はもう、半径1メートル以内の行動範囲で過ごそうと、寝巻起き巻きでゴロゴロを決め込んでいた
トイレは最後の最後まで我慢の限りをし尽くして・・・・・
ところが読んだ本が悪かった
白州正子著「”ほんもの”の生活」「名人は危うきに遊ぶ」
なんかしらちょいと散歩に出てみようかと云う気になり 
しんしんと雪降る中をわざわざゴム長靴履いて出かけた


-- ◇ 雪散歩 の続き --

石畳
行った先は旧白州邸「武相荘」(記念館)
本を読んでいたら、実物の白州正子次郎の愛用の品々が見たくなってしまった
雪の散歩も悪くはないね(スッテンコロリンには気をつけろ)

                             長屋門      門


玄関
                                 母屋の玄関には季節の花が活けられている

                                   縁側
農家を改造した葦ぶきの家
館内は撮影禁止なので残念ながら、ですが、置いてある品々からは「もの」を愛おしんだ生活が感じられた

       どうしたら「もの」がわかるか。。という質問に簡単に答えるとしたら
       まず長い間それと付き合うこと。人のものを見てばかり、人に訊いてばかりはダメ。
       それには身銭を切って買うことです。・・・・・失敗したら失敗したで、ひとつ覚えるわけだし
          と、白州正子は本で言っている



ジェントルメン バー
第二ギャラリーには素敵なカウンターバーがあって、主が「何かおつくりしましょうか?」なんて
顔を出しそうだった                     
                                       バーカウンター
  

武相荘入口
次回は小春日和な日に枯れ草の間に福寿草や蕗の薹を探しに訪れてみようかな

                              花入れ
                              鉄製の灯明台に寒椿 春はもうすぐ


◇ コメントを書く/見る(2) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 日ごろの事


[>それには身銭を切って買うことです。 ]          ◇      河童 | URL |  02/08 14:02 | edit
>失敗したら失敗したで、ひとつ覚えるわけだし
 
 一票投じます。

その心こそが
豊かな社会、生活の礎であると思っています。

 何の木ととふまでもなし帰り花  来山



[河童さんへ ]          ◇ きぬ | URL |  02/09 22:03 | edit
失敗は大きな痛手ですが、学ぶことはいろいろありましt。
けれどもおいおいにして同じ失敗を繰り返してしまうこともままありますv-404
学習能力がないというかのなあ・・・・、
さまさまな失敗も人生のスパイスとなって今では面白みをかもしだしてくれて
いるんだなあと思える年ごろとなりました。


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/411-a2266337
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。