上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
紅葉狩り : スポンサー広告 : 日ごろの事 : heavenly blue雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告

鉢の中の紅葉
庭に降りてみたら、あら、植木鉢の中が紅葉真っ盛り!
多肉植物の中でも晩秋から冬にかけて美しく紅葉する種類がある
その条件はよく日に当てること、寒さに当てること、水をやりすぎないことだそうだ
あまりに増えすぎて室内では持て余してしまった多肉ちゃん
外にほったらかしておいたのが「吉」と出たらしい
名前は花弁のようなのが「紅葉祭り」 奥が「虹の玉」

-- ◇ 紅葉狩り の続き --

木々の葉が色づく季節になり、老若男女がこぞって紅葉を見学する?行楽を「紅葉狩り」という
紅葉を愛でる風流は平安の頃からで当時は山野にでかけ紅葉した枝を手折り、
手に取り鑑賞したので「狩り」と言ったそうな
いつの時代も紅葉の名所は人人であふれかえる
ならばと、ちょうど「農産物産地直送市」開催中の普段はガラガラの場所にでも出かけてみようかと。。。。
ところが、なんと駐車場は満杯、考えが甘かったか
しばらく待ったが空きそうにもないので所場を変えてなんとか紅葉狩りへ

紅葉風景
紅葉狩りというにはちっと寂しい気もしないではないが、静かなのがいい
後ろの鉄塔は三重の塔ということにして。。。心の持ち用しだいかな

散歩道
楓が程よく色づいた散歩道をぶらぶら
桜の葉も褐色の渋い色に染まり、過ぎさった春の頃の淡いピンク色を思い出させて、
これもまた風情があってなかなかいいものだ

紅葉
晩秋の小春日和、光が透過してまぶしい

黄と湖
水辺に張り出した枝にまばらに残る葉が水面にハラハラと舞い降りて黄色い小舟になって漂う

光
帰ったらそろそろ冬仕度をはじめようかしらね
◇ コメントを書く/見る(2) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 日ごろの事


[ ]          ◇ ぜいぜい | URL |  11/26 09:31 | edit
里の紅葉もいよいよ本番だね。もみじがきれい!
サボテン系?も紅葉するものがあるんだね~知らなかった。
山バカだと山以外の時間の使い方が下手くそでしょうがないです。
っていうかでかけるのが面倒になっちゃうんだよなあ。。。


[ぜいぜいさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  11/26 19:00 | edit
そうですね、里の紅葉も本番になりましたね。通勤途上の桜の街路樹も褐葉というか、
色づいて楽しませてくれています。落ち葉沢山で掃除も結構大変なんですけどね。
ほっちゃらかしにしていた多肉植物、すっかり紅葉して、小さな紅葉狩りでした。
ほんとに、最近、混んでいるところには出かけたくないそんなお年頃になってしまっています。
面倒になってしまって、のんびり、茶かハイボール、お湯割り飲んで本読んでいるのが一番な
今日この頃です。




管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/403-92452fd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。