秩父ドライブ~橋巡り(3)豆焼橋ー雁坂大橋編 : ドライブ : heavenly blue雑記帳

橋巡りといっても、わざわざ「橋」目当てだったわけではなく、たまたま、巾着田のあとにどこに寄ろうかと調べていたら、中津峡は全国に誇る紅葉の名所でもあり埼玉の秘境と紹介されていたので、安易な気持ちで「ちょっと寄ってってみようか」ということだった。

橋編、最後はここ
出会いの丘
すすきの間からちょこっと見えてるよ
-- ◇ 秩父ドライブ~橋巡り(3)豆焼橋ー雁坂大橋編 の続き --

中津川三峰口停車場線という懐かしげな道をたどると、渓流からそそり立つ深い緑の谷間の眺めはなかなか素晴らしいものだ。
紅葉の頃はいかばかりだろう。

さて、ここでは景観とともにトンネルの名前を楽しもう。
まずは「雷電烏頭山トンネル」
→「芋掘りトンネル」
→「赤岩トンネル」
→「鷹岩トンネル」
→「雷電三高山トンネル」 
名前の由来はわからないが、たぶんトンネルの通っている山や岩の名前からつけられたのだろうと思うが、「芋堀り」はようわからん、芋を掘るように掘ったから?。
ここでも「雷電」登場。


中津峡を目指すが、先が読めない。
時間的にもそろそろ帰りのことを考えねばとなり、また、地図を見直す。
ということで、
引き返し、中津川大橋まで戻り、国道140号線で710円かかるが雁坂トンネルを抜け、山梨に出て、勝沼インターから通勤割引利用の中央道ルートに決定。
決まったら早い。

目指せ雁坂トンネル。なぜ、雁坂トンネルにときめくかというと、ちょっと前に「トンネル」の上にある「雁坂峠」をめぐる、登山道国道踏破みたいなブログレポを楽しく拝見していたので、おお、あの「雁坂」に来ちゃったんだと感慨深い。親近感がある「雁坂トンネル」になった。

さてさて、すすきの間からちょこっと見えていたあの橋は


豆焼橋
深いV字峡の豆焼沢にかかる真っ赤なアーチ(逆ローゼ橋)の「豆焼橋」だ

この橋の渡り口には「出会いの丘」という整備された駐車場と休憩所がある。
特に釣りや沢遡行のホームになっているようだ。
そこの「ヘリポート」エリアから撮影したものだ。

彼方の山は「白石山」(2,036m)

もっと寄ってみよう
豆焼橋


豆焼橋を渡って、奥秩父トンネルへ。
あら、橋の途中から黄色の橋が見えるよ!

雁坂大橋



雁坂大橋だ!
雁坂大橋



さあ、赤い橋、黄色い橋、次は「青い橋」?
いやいや、ここ↓

雁坂トンネル
全長6625m 日本で5番目だか6番目に長いトンネルだ。
でも、あまり知られていないみたいだ。
全体像の撮影は失敗。

トンネルを抜け、しばらく行くと道の駅「みとみ」
ここは西沢渓谷の入り口。ここもぜひ訪れたい場所だ。

雁坂みちを広瀬湖を右に走り、花かげの丘「まきおか」でブドウと「フウロソウ」を買い、勝沼インターへ。
中央道で東京へ、6時過ぎに自宅着予定だったが、調布インターに降りたところで思いがけず渋滞。

今日のドライブは紅葉前哨戦といったところかな~。


◇ コメントを書く/見る(6) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : ドライブ


[No title ]          ◇ Shima | URL |  10/02 22:45 | edit
大きな写真はやっぱ迫力ある~!
いいね~v-424
芋掘りトンネルには笑った~
きぬさんは運転してないときは余裕があって
いろいろ観察眼鋭いね!


[shiamaさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  10/03 05:06 | edit
今回、橋のサイズを大きくして見たんですが、深い峡谷に跨っているというんだな~ということをしみじみ思いました。
トンネルの名前、思い出すのに苦労しました。
でも、芋堀だけはすぐ、出てきましたよ。


[No title ]          ◇ ぜいぜい | URL |  10/07 00:58 | edit
ああ、この界隈は行って見たい沢ロードですわ。
橋をめぐってのすてきなドライブですね。紅葉がさぞやなところですね。


[ぜいぜいさんへ  ]          ◇ きぬ | URL |  10/07 08:24 | edit
滝川豆焼沢この界隈には、魅惑的な滝がたくさんあるそうですね。
ぜいぜいさんたちも、こんなところの滝登り?遡行されるのかなあと、思っていたところでした。

でも、谷深くて道らしきものもあまり見当たらなく、いったいどうやって降りるのかなあとも思いましたよ。


[圧巻デス ]          ◇ マチルダ・キッチン | URL |  10/07 18:28 | edit
模様替えしたんですねぇ~
写真が大きくてスゴくいいですi-185
随分山深くまで行ったんですねぇ~
吸い込まれそうな景色って心が和みま~すi-179


[マチルダさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  10/07 20:14 | edit
模様替え、写真大きく掲載できるようなテンプレートがいいなと思いましてね。
この橋と渓谷の雄大さを表わしたかったのです。ほんとは、いままでのテンプレートでもできたのかもしれませんが、よくわからず、簡単にできる方法にしてしまいましたv-392


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/38-d9b84b73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)