上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
三日三ばんの土用ぼし : スポンサー広告 : 食の記 : heavenly blue雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告

土用干し
             うめぼし
二月・三月花ざかり、うぐひす鳴いた春の日の たのしい時もゆめのうち。
五月・六月実がなれば、枝からふるひおとされて、きんじよの町へ持出され、何升何合はかり売。
もとよりすつぱいこのからだ、しほにつかつてからくなり、しそにそまつて赤くなり、
七月・八月あついころ、三日三ばんの土用ぼし、思へばつらいことばかり、それもよのため、人のため。
しわはよつてもわかい気で、小さい君らのなかま入、うんどう会にもついて行く。
ましていくさのその時は、なくてはならぬこのわたし。
                              (『尋常小学読本巻五』所収)

-- ◇ 三日三ばんの土用ぼし の続き --

「ひらけ!ポンキッキ」でよく耳にしていた「うめぼしのうた」→ここ
耳に残るマイナー調の曲に乗って踊る粘土の人形さんたち
はい、梅干の作り方を教わりました!

もとうたは「尋常小学校国語の教科書」に掲載されていたものだとのこと

さてさて、赤梅酢がいい具合にあがってきたので
梅酢

                    それぇ~ 梅を干せ~土用干しだあ
                    赤紫蘇
お天道様をまっすぐに浴びて、身を焦がし、しわしわに
  夜露にもあてるといいと聞けば、暗い庭に置き去りに
    空模様とにらめっこ 
      「夕立」がきそうとなれば
         「すみません、梅干しまい忘れたんで、ちょっと取り込んできます!」と
            職場からチャリを飛ばして家まで帰る、という気の入れよう
              ああ、なんと愛おしいうめぼしちゃん 

うんどう会だけじゃなく、来年には山にもついてきておくれよ・・・ねっ
◇ コメントを書く/見る(6) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 食の記


[ ]          ◇ 食う寝るさんだ~す | URL |  07/23 20:58 | edit
こっ!これは~~~~!

一枚目の梅の画像から、最後まで期待できる画ですね(^^♪

どんな梅干になるやらと、楽しい日々が続くのでしょうね~
うらやましい~!
完成の暁には、ご馳走希望ですwww
一個50円以下でお願いしまつ( ̄ー ̄)
でも、完成は何年後なんだろうか???


[母は ]          ◇ 河童 | URL |  07/23 23:33 | edit
一週間も二週間も干していますw


[食う寝るさんだ~すさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  07/24 18:39 | edit
そうそう、今回初めてな梅干作りですが、なかなかいい感じで進んでいますよ。
完成は1年後あたりが目安です。
梅干マスターな食う寝るさんにはぜひ、ご試食していただき、御講評をいただきたく
それまでは熟成を楽しみにしていてください。


[河童さんへ ]          ◇ きぬ | URL |  07/24 18:41 | edit
このところ、お天気悪く、すでに1週間ほど干しています。
お母さんは干した後、赤紫蘇梅酢に戻しているそうなので
その方法で漬けこみしようと思っています。


[条件反射中・・・。 ]          ◇ tochiko | URL |  07/26 20:22 | edit
写真で唾が止まりません(^^ゞ
先週帰宅した時、ちょうど土用干しを終え、梅酢に戻す作業中でした。
「梅干しは干すき、梅干しと言うがよ~~。干さんかったら梅干しとは言われん」
と母。
素晴らしい日本人の知恵ですね。
私は個人的には干したままの梅干しも美味しいと思うのですが、
母は頑なに梅酢に戻しています。
きぬさんの梅干し、愛情たっぷりで美味しいだろうなぁ。
きぬさんは日本のおかあさんだね(*^ー^*)



[tochikoさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  07/27 11:36 | edit
>条件反射中
うふふ、ほんとそうですね、
こどもの頃、田舎の家の庭で遊んでいると、梅干が干してあって、それを1,2個失敬して
食べながら遊んでいました。「うあ~すっぱあ^~^」
まだ、熟成してないのですが、それはそれで美味しかった思い出があります。
そうそう、お母さんのおっしゃる通り、梅干はお天道様に干してなんぼです。
干さない梅干は梅干と言わんとです!
今回はお母さん方法で梅酢に戻すのと、10個ほどは干したままのと両方作って見ましたよ。
できたらお味見してみてくださいね。





管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/353-f3182adf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。