久々の・・・山歩き~赤岳へ : 山歩き : heavenly blue雑記帳

兆し
「兆し」 雲が湧きあがってくると 風が押しやる 峰々が現れては蔽われ
  そこに翳と光がアクセントをつける
    刻々と変化する景色に歓声があがる
      やっぱり来てよかった!・・・と心から思った(赤岳への途上にて)

-- ◇ 久々の・・・山歩き~赤岳へ の続き --

2013.7月13日~15日 海の日三連休は「夏の赤岳へ登ろう!」と四国からお誘いが届いた
一抹の不安~半年ぶりの山登り・・・だいじょうぶかあ?
嬉しいけど不安、楽しみだけど自信ない、頭の中は軽いが体が重いし・・・っと
けれど、夏山赤岳登山隊のメンバーがそんなもやもやを吹き飛ばしてくれた↓
          メンバー
          河童さん tochikoさん Yちゃん ダビドさん とうこさん 食う寝るさん
          おや? 猟師Kさんは・・・写ってない!どこぞに写真撮りにいっちゃてますがな

と、とりあえず心に残る一枚を
              ・・・これから出勤なもんで

◇ コメントを書く/見る(4) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 山歩き


[親愛なる友よ ]          ◇ 河童 | URL |  07/18 21:44 | edit
 私は今この日記を読んで
行って良かったって心から感じました。
 ありがとう。

  青嶺あり青嶺をめざす道があり  大串章



[ ]          ◇ ぜいぜい | URL |  07/19 09:18 | edit
きぬさん、ずいぶん久しぶりのお山だったんですね。
仲間とのお山はにぎやかに楽しかったことでしょう。
刻々と変化するお山の様子はほんとに飽きないよね。


[河童さんへ ]          ◇ きぬ | URL |  07/19 19:40 | edit
こちらこそ、ありがとうです。河童さんには足を向けては寝られませんv-356・・・
・・・なので南枕で寝ておりますv-411
雲と風と光が織りなすダイナミックなショーに見惚れる日本でも1、2を争う○○○○○男二人の後ろ姿も
なかなかいいもんですね。


[ぜいぜいさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  07/19 19:46 | edit
コメントありがとうございます。
ほんとに半年ぶりな山だったので不安でした。
でも楽しくも頼もしいハチャメチャな同行者たちに支えられて
思い出深い山歩きとなりました。
次回にはぜひぜひ、ぜぜさんもご一緒したいものです。
山の変化は飽きることなく、あともう少しもう少しと立ち去りがたかったです。



管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/351-3d081837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)