上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
残念ドライブ 雲取山が箱根山?~その3  : スポンサー広告 : ドライブ : heavenly blue雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告

台ヶ岳のススキ原で黄昏る?台ヶ原草原

-- ◇ 残念ドライブ 雲取山が箱根山?~その3  の続き --

お腹もすき、出がけに調べた「日帰り温泉&レストラン」へ急ぐ、、、

が、水曜定休日。
ガーンkao05
温泉のほうはやっていそうだったので、フロントで聞くと、まだ源泉がたまっていないので、3時過ぎごろになるという。

しょうがなく、来る途中見かけたおそば屋さんに戻る。お蕎麦を食べ、

車を置き(仙石原湿原周辺には無料の駐車場があり)、立ち入り禁止の湿原を道路挟んだ、台ヶ岳麓のススキの草原を歩く。

台ヶ原草原



人一人がやっと通れるような小道がずーと山の上まで続いているように見えたので、
さっそく歩くことにした。
ところが、道脇に生えている、アザミの葉やとげとげが、腕に当たって痛!
それでも登っていくと
台ヶ原草原



後ろから若いお二人さんが楽しそうに話しながらついてくる。
ススキの丈はずーと頭の上を越していて、青い空と山。
台ヶ原草原



こちらもいったいどこまで行くのか、だんだん心配になったので、
「どこに出るんでしょうね?」と声をかけてみた。

するとお二人さん、
「えぇぇ~?」(おばさん知らないの~、山の上に行けそうなんでついてきただけですよん)
みたいな反応。

「まぁ、道があるんで山の上あたりで展望あるかなと思ってきたんですけど、道は狭くなるし、アザミ痛いし、、一応行けるとこまで行ってみますか?」

ということでずんずん歩いて行く。



と、上から人が下りてきたので聞いてみた。
「いやー、行き止まりで何にも見えませんでした。」
というので、あざみも痛いことだし、あきらめて、お二人さん共々戻ることにした。

茶店で抹茶ソフトクリームを食べ、黄昏ススキ原を眺める。
どこ見てもおばさん一人はいないな。
台ヶ原草原



さて、先ほどの源泉、もう、溜まったんだろうか?
あれこれ考えていたら、温泉行く気力も失せ、今日は家帰って全国温泉巡りシリーズ「箱根の湯」にでもつかろかな。
残念ドライブ、残念温泉の巻、終了。











◇ コメントを書く/見る(2) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : ドライブ


[No title ]          ◇ Shima | URL |  09/28 10:04 | edit
店は定休、温泉もダメ、展望も今ひとつ。
こういうのはちょっとテンション下がりますね。
ススキ野原の一本道は良い感じですけど…



[shimaさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  09/28 18:25 | edit
いや~、温泉ロッジのやる気無さには、ちっと、ムッとしました。「3時ごろには溜まるかな~」てな具合でさ、フロントに立っているならもう少し、すまなさそうな応対せい!こっちはお腹すいているから、ついつい怒りっぽくなってましたが。

あは、家帰ったら、湯船に温泉の素入れ忘れてお風呂入ってしまいました。

あと、テンプレート変えてみましたよ。コメント飛ぶようになったでしょ。


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/34-5c6eade2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。