庭の夏みかん : 食の記 : heavenly blue雑記帳

夏みかんの花
夏みかんの白い花
甘酸っぱいような香りが微かに漂う

庭の隅っこのなりっぱなしの夏みかんの実
-- ◇ 庭の夏みかん の続き --

見た目はちょっと無骨なやつ
でも、たわしでゴシゴシと擦れば
でこぼこしてるがツヤツヤなお肌
夏みかん
おひさまたっぷり浴びてるもん
                             
毎度おなじみのジャムばかりでは芸がない                            夏みかんジャム

          ということで

          夏みかんピール
気張って夏みかんのピールを作って
チョコレートでお洒落してみた
手間はかかるが、意外にウィスキーのベストフレンド
                            もひとつおまけに
                           夏みかん酒
皮も果肉もザクザク切って氷砂糖を放り込み
ずぼらな夏みかん酒
1か月あまりで飲めるよ

それでもそれでも、実はたくさん余る
腐らせるのももったないなあ
夏みかん鉢
ふと思いつき
鉢に入れて外のベンチに置いてみた
お散歩中の人が持っていってくれるかもねえ
30分ほどして覗いてみたら、あら、残り2~3個に
山盛り足しておいたら、またもやあっという間に売り切れ(売ったわけじゃないけどね)


意外に人気者だった夏みかん

練習の帰り道なのか
野球のユニフォームを着た少年たちも
一つ二つ
その手には鮮やかな夏みかん

なんだかちょっと幸せな気分になった

明日も朝早く収穫して、鉢に盛って置いておこう

「実は全部穫ってしまわずに、1個か2個は残しておくもんだよ
    山のカラスへのおすそ分けにね」
どっかのおばあちゃんが言ってたっけなあ
◇ コメントを書く/見る(6) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 食の記


[ ]          ◇ とち | URL |  05/11 20:18 | edit
さわやかな夏みかんの香りが土佐まで届きました。
いつものヨーグルトにももちろんですが
そのままスプーンですくってパクパク食べると、そのままなくなってしまいそうなほど
美味しかったです。
とても素敵な封筒と、手作りの温かさを
いつもありがとうございます。


[とちさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  05/12 08:38 | edit
拙いものを喜んでくださりありがとうございます。
土佐までフレッシュが届いてよかったです。
とちさんや河童さんの顔を
思いだしながら煮ている時間も
また楽しいものでしたよ。



[ありがたや。ありがたや。 ]          ◇ 河童 | URL |  05/12 08:52 | edit
 夏みかん酸つぱしいまさら純潔など  鈴木しづ子




[河童さんへ ]          ◇ きぬ | URL |  05/13 07:29 | edit
>酸つぱしいまさら純潔など
ほほほ、こちら、完熟の魅力で悩殺ですv-315



[>完熟の魅力で悩殺です ]          ◇ 河童 | URL |  05/15 19:30 | edit
 ・・・・・。

わっ・・ 技あり d( ̄□ ̄;)!!




[河童さんへ ]          ◇ きぬ | URL |  05/15 21:11 | edit
>技あり
はい、年の功でつ


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/339-b0b0fabe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)