桜降る頃 : 日ごろの事 : heavenly blue雑記帳

桜並木     吹き溜まり
買い物の帰り道 遠回りして                年を経た木の根元には
  桜の道を歩く                      花弁の吹き溜まり
-- ◇ 桜降る頃 の続き --

          花筵
          花の時を惜しむように
          若者たちが身を寄せ合って
          花筵の上で降る雪に感性を挙げている
                    雪降る丘
                    花が風に揺らいで
                    儚い旅に出る
                    花筵を駆け抜ける一瞬
                    桜鬼(はなおに)のよう

                    今年も桜の樹の下で
          桜の木の下で
          毎年毎年想うこと
          あと幾年、桜を見上げることができるのだろう?
◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 日ごろの事


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/334-d6493a81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)