ストウブの鍋 : 食の記 : heavenly blue雑記帳

          ストウブの鍋

ストウブ社の鋳物ホウロウ鍋が届いた
ピコココットラウンド22cm 4.1kg 鋳鉄 取っ手ニッケル
色は悩んで決めた
マジョリカシリーズのバジルグリーン


-- ◇ ストウブの鍋 の続き --

リボンして
                  中は黒い
トリコロールカラーのリボンしてお洒落だな
重い蓋を開けると・・・
この蓋がなんせ重くて2kg近くはありそう

                あら!中は真っ黒け
                料理が映えなさそうな色合いだが
                エマイユ加工と言って油分が馴染みやすく
                焦げ付きを防ぎ
                汚れが落ちやすいとか

    



                  蓋の裏
                  蓋をひっくり返すと
                  ピコと呼ばれる突起があり
                  これが食材の旨みを含んだ蒸気を循環させて
                  素材の味を逃がさず美味しく調理できるそうだ



使い始めの手順を済ませ

どれどれと
冷蔵庫の中を覗くと
キャベツと肉・・・
これでポトフウに決まり
ルウなど使わない素朴なメニューの方が
味がわかりやすい
   

                   ポトフウ
                   ザクザク切って鍋に放り込んで
                   あとはとろ火で煮込む

さて、その味は・・・
気のせいではなく


ストレートに美味しい
キャベツの甘みに
肉汁が浸み込んで
いい感じだ


と、調子に乗って
冷蔵庫の奥で忘れられたりんご2個
皮がしなびて、なんとかならんもんかと
ジャムにしてみる

リンゴを煮る   リンゴジャム   リンゴジャム
ヨーグルトに混ぜて食べた
おお、忘却リンゴ、無駄にせずによかった 
これもストウブのおかげか?
ありがたいことだと
思うことにした


そんなわけで
しばらくは鍋に凝りそうですなあ
◇ コメントを書く/見る(2) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 食の記


[ ]          ◇ とち | URL |  03/17 20:06 | edit
きぬさん
お江戸では河童が大変お世話になり、ありがとうございました。
私が台所に立つことがめっきり少なくなった今
我が家では河童による鍋ブームとタッパーウェアからホーロー容器への更新が進んでおります。
 河童が留守の間、一回だけ、土楽さんの土鍋でご飯を炊きました。
 考えていたより簡単で、とっても美味しかったです。
 きぬさんちも鍋ブーム到来かぁ~(*^o^*)


[とちさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  03/18 22:27 | edit
とちさん、今回はお会いできず残念でした。

>私が台所に立つことがめっきり少なくなった今
ほんと、今は、大変な忙しさだそうで
健康にはくれぐれも気をつけてくださいね。
そうそう、ホウロウの容器、便利だそうですね。
少し残った煮物などは、そのままガスにかけても
大丈夫なんだよって河童さんが言っていました。

土楽さんの土鍋、まっさきに河童さんに
炊くコツを教えていただきましたよ。
毎回、釜を蓋を開ける瞬間は、
ワクワクします。

ストウブの鍋、サイズ違いが欲しいなあって
もう、思い始めています(困ったもんですよね




管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/330-b291ed75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)