立春になれば : 日ごろの事 : heavenly blue雑記帳

蝋梅
立春 
東風解凍~はるかぜこおりをとく


光の風に乗り
蝋梅の薫りが漂ってきた
春のはじまり



-- ◇ 立春になれば の続き --

暖かい風に気をよくして
そこいら辺から
ちょいと足を延ばして気晴らし散歩に


空と雲と1

いつもはさあ~っと
通り過ごしてしまう印象のない風景だけれど


きょうはご飯を食べながら
ゆっくりと
じっくりと
眺めた

「いつもの景色もちょっと新鮮」

あの山の向こう側まで
行ってみよ

空と雲と2
雲が繋がって
山の向こうへと
延びていく



冬芽
冬芽が蒼い空に銀の穂のように
眩しく伸びて
やがてくる時季を待っている



夏みかん
彩りに乏しい冬に
ビタミンカラーの夏みかん
ちょっとは甘くなったかな
まだまだ酸っぱいのかな


そんなこと考えていたら
また日が暮れた


おなかも空いて
土鍋で
南の地の友人から届いたお米を
炊いた

鍋の蓋がカタカタいう
その音は

「元気でやってるかい?」っていう友人の声のようにも思えた

立ち上る湯気とその温もりは
友の優しさのように
台所に広がっていく


炊きたての熱々を
手塩をし
キュッキュッと
むすぶ

おっと、たくあんも忘れちゃいけないよねえ

ほらほら
平飼いだったか有機飼料だったかのたまごも
あったはず



ご飯
ということで
たまごかけごはん(略してTKG)も
いただきまあす

◇ コメントを書く/見る(2) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 日ごろの事


[卵ごはん ]          ◇ 河童 | URL |  02/06 05:17 | edit
 大好物です。

ありがとう(^o^)

  臘梅に日ざしなければ良く匂ふ  小原菁々子


[河童さんへ ]          ◇ きぬ | URL |  02/06 07:01 | edit
こちらこそいつもいつも
心にかけていてくださって
ありがとう
美味しいお米食べたら
元気が出てきましたよ。

春なのに
今朝は雨から
雪に変わってきましたよ
ゴム長履いて
滑らないように徒歩通勤です。





管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/323-f39b60ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)