上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
その天候不安定につき・・・木曽のお盆 : スポンサー広告 : 楽しみ : heavenly blue雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告

迎え火
木曽の元宿場町の路地に
小さな火がぽっかりと
揺らいでいた

-- ◇ その天候不安定につき・・・木曽のお盆 の続き --

家の門口に揺らめく火
地元の人に聞けば
「お盆の迎え火」を焚いているのだという
 「本当は昨日の13日がお迎えの日だったのだけど
  雨だったからね、今日焚いているのよ」と。


迎え火 迎え火
迎え火
お墓からご先祖さまを伴ってきて灯した仏壇の火を種にして
夕方、門口で苧殻を焚く風習がある

ここ木曽では「アカシ」という松の根や端材を束にしたものを
使っていると焚き付けていたおじさんが教えてくれた


松明と花火
お盆で帰省しているお孫さんたちと一緒に
花火をしている家もある
眺めていると
「どうぞ」っといって花火をもらった
松明から火をつけると

パチパチとはじけて咲く花が
路地を照らし出した


浴衣を着て出かける人々もいて
盆踊りをやっているから
見てらっしゃいと
勧められた


木曽踊り前
ぽっかりと提灯に浮かび上がった木曽の夜
あちらではロケット花火が打ち上げられたのか
遠くに煙っている



木曽踊り
「木曽のなあ、中乗りさぁん
  木曽の御嶽 なんじゃら~ほ~い(なんちゃらほ~いもあるようで)・・・
と夜のしじまに
「木曽節」が流れる

小さな輪が繋がり
実に端正で静かな踊りが始まった


木曽の町に澄んだのびやかな唄が
遠い昔の人々を偲ぶように響き渡る

◇ コメントを書く/見る(2) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 楽しみ


[これこそ ]          ◇ 岐阜ぺんぎん | URL |  08/27 12:49 | edit
本来 日本人の普通の当たり前のお盆の過ごし方ですよね

木曽通になったかな?

おすすめ 有りましたら またの機会に教えてくださいませ


[岐阜ぺんぎんさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  08/27 20:56 | edit
>木曽通になったかな?
いえいえ、まだまだです。
木曽の魅力、面白さは尽きません
木曽節、木曽踊り、
地元の方が唄い、踊るのを見てたら
まるで夢のなかのような
不思議なワールドでしたよ。

おすすめは
「奈良井宿」です


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/295-39c1a024
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。