上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
中途半端な三連休~2日目~中秋の名月 : スポンサー広告 : 日ごろの事 : heavenly blue雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告

今日はお月見できるかな?お月見団子とウサギ

-- ◇ 中途半端な三連休~2日目~中秋の名月 の続き --

朝、息子をテニス大会の会場まで送っていく。

その帰りに、都立小金井公園内にある、「江戸東京たてもの園」を散策。
建築物にも興味があり、前にも訪れている。

江戸東京博物館の分館として1993年(平成5年)に敷地面積7haを擁する「江戸東京たてもの園」が都によって開かれる。
文化的価値の高い歴史的建造物を移築、保存、復元、展示している。

江戸東京たてもの園
旧光華殿;昭和15年の紀元2600年記念式典のための仮の式殿だったもの。

ここが入口。ただいま、修理中かな?屋根だけが見える。


園内には、「高橋是清邸」など、明治、大正、昭和初期の家の中を実際に上がってみることができる。
トイレやふろ場、台所なども興味深くみることができる。


高橋是清邸;明治35年 1902年
高橋是清邸

是清邸2階、、、ここは1936年の2・26事件の現場。
高橋是清邸




西川邸別邸(大正11年・1922年)
西川邸別邸
風通しのよさそうな縁側だ。ガラス戸の桟や網戸が涼しげ。





前川國男邸;昭和17年 1942年
切り妻屋根、中は吹き抜けの居間があって、シンプルで開放感がある。
前川國男邸



大川邸(田園調布の家);大正14年
全室洋間、白いバルコニーがあるおしゃれな家
田園調布の家 (大川邸)


邸宅の他にも、下町ゾーンもあり、懐かしいただずまいに子どものころの風景がよみがえってきます。

鍵屋 居酒屋;安政3年 1856年
鍵屋


あら、のれんをくぐる浴衣のおねえさん
鍵屋
グッと、下町情緒が感じられる。



銭湯 子宝湯  昭和4年 1929年
子宝湯
唐破風の造り。
なかの男湯、女湯、それぞれ入れるが、さすがに湯は入っていない。


露地
露地

そして露地を入っていくと、
物干し
今じゃ、絶対干さない干せない干し方、おひさまをたっぷりうけている。
干したり、取り込むときはY字のパチンコのような長い棒で上げ下げしたっけ。

のんびりぶらぶら下町を歩く。

そうそう、今夜はお月見なので、
古民家でボランティアの方からウサギの折り紙を教えていただいた。


帰りにお団子を買って備える。


うちの近所の古民家では今夜「お月見団子のふるまいやお月見コンサート」があるらしい。
それまで、囲炉裏端で人々がくつろいでいる。
囲炉裏端


縁側に供えられた収穫物とお団子と薄
お月見団子
小さな子が障子の開け閉めが面白いらしく、開けたり閉めたり、、、


残念、今夜はお月さん、雲に隠れてみえないので、しかたなく、
お団子と梅酎杯で秋の夜をボーと過ごす。















◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 日ごろの事


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/29-c31ef83b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。