上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
太郎山を経て薬師に至る~2011年夏山~1日目 : スポンサー広告 : 山歩き : heavenly blue雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告

小屋に続く路
太郎山へ

夏もお盆休みに近くなると、山友達との話題は「夏山はどこ?」

で、尋ねられると

「う~~ん、去年のリベンジで雲の平方面かしらん!」と
答えていた。

そこで今年のナツヤマは「雲の平」方面
(注:あくまで、方面ですからね)方面!を
目指すこととなった。
但し、昨年は新穂高温泉から入ったので
今年は気分を変えてみようと
アプローチは有峰林道東谷線で有峰湖畔を周り
折立ヒュッテからとなった。


2011年8月14日
折立の登り口には
斜めになったこんな標柱が出迎えてくれた
折立登山口
「太郎山を経て薬師に至る」



-- ◇ 太郎山を経て薬師に至る~2011年夏山~1日目 の続き --

折立ヒュッテ駐車場の途中に「飛越トンネル」がある。
ここは飛越新道から神岡新道を通って北の俣岳から黒部五郎岳への
登り口ともなっている。
路肩に、愛すべきぜいぜいさんちの車を発見!!
もしかしたら、どこぞでお会いできるかもな微かな期待が
湧いてくるが、このルートを選ぶとは
やはり「ぜぜ隊」は骨太だな~と感心する。


はて、折立の駐車場は満、
有峰林道料金所のおじさんがいっぱいだったら
ずっと奥まで上がって臨時駐車場を使ってねとアドバイスをいただいた通り
路駐車があふれている道を登り
なんとか空きをみつけて駐車する。


時はすでに遅しの午前10時のスタート
木の根っこたくさん、スリップ注意の急登の太郎坂を登り始める
すでに登っていく人は見かけない
じわじわ汗が噴き出すが
なぜかきょうはきぬ隊長の足どりが軽い
憧れの雲の平リベンジの気合いが入っているおかげか・・・・・?
しかし、毎度の転倒もあり
十八番(おはこ)のCWXの膝が破けて絆創膏で補修
生身の足よりCWXの方が大事なのだ(だって、CWXのお値段がねぇ)
めげずに元気に登ろう
まだまだ、展望のない樹林帯なので気分はいささかグレイ 気味



三角点
12:00 三角点 1,870m
太郎平までは4.2km、「ガンバレ」と書いてある
なにかと、せいいっぱいがんばっては、いるんですけどね~



有峰湖
標高を挙げていくと
やっと披けてきた
先ほど渡ってきた有峰湖が草の原の遙かにみえる


その昔、有峰の人々は薬師如来の山を篤い信仰心で仰ぎ、
ひっそりと暮らしていたそうである
しかし、昭和34年、ダムの完成に拠って
集落は湖底に沈んだ
そこにあったはずの人々の生活を想ってしまう
(ダムは好きなのだけど)



五光岩ベンチ 
1904m地点
太郎平までは、「まだまだ」と書いてある
そうかぁ、まだまだなのかぁ、



ゴロゴロ坂 
岩ゴロゴロ、登りにくいったらありゃしないよ 
 ベンチに辿りつき、倒れ込み
見上げると
山が空が雲が間近になってきたことを
眩しく感じる 





北の俣岳~黒部五郎岳(中の俣岳) 
遙かに見えるのは北の俣岳から黒部五郎岳か
時折吹き上げる風が優しく包んでくれる


中部国立公園 
2011m地点
「ここは中部山岳国立公園、高山植物を大切にしましょう」と書いてある
この辺り植生回復のために木道、規制の柵が設けられている


空と草と雲 植生
空と雲と草



山へ 
山はなだらかに草の原を拡げて
緑の布地に花々を刺繍していく
爽やかな解放感





空が近く
山道は空に繋がっていく



この道も太郎平小屋に繋がっていく
小屋ももうすぐもうすぐ

太郎平小屋の屋根



太郎平小屋に着いた! 13:30
モルツのCM 
普段はめったに飲まない山ビール
ぐぐ~~と飲み干す
喉からお腹の中へ浸みわたっていく
「ビールってうま~」と実感
しばらく休んだら、薬師峠のテン場へ下る
ここからなんと20分もかかる



薬師峠テン場 
テン場も満帆 (14:20着)
旨い具合に比較的平らな場所が空いていてラッキー
一雨きそうなので、チャチャッと張ってしまおう

太郎平小屋からだいぶ離れたテン場ではあるけれど
小屋の出張所がありテン場受付と
ビールの販売を行っている
水場も清涼な水が豊富にざあざあ溢れて冷たく美味しいよ



骨付きウィンナ
脂がジュウジュウ骨付きウィンナ


生トマトのチーズ焼き
生トマトをザクザク切ってトロけるチーズを乗っけて蒸し焼


とんこつラーメントッピングキムチ
博多とんこつラーメンに乾燥野菜を入れてトッピングキムチ



ドラゴンフライとライテックケトル
最近はすっかり定番の顔ぶれとなったドラゴンフライとケットル
静かなひとときを創り出してくれる道具たちだ

山で湯気を上げるケットルは柔らかい湯と
緩やかな時間をもたらしてくれる

昨年製の梅酒のお湯割りを飲む
あいにく空はどんより、星空は望めないけど
のんびりと朧月を楽しもう
ドラゴンの種火は
微かな音を耳に囁く
心が山の時間に心地よく融けていく
◇ コメントを書く/見る(18) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 山歩き


[ ]          ◇ 焼鳥大魔王 | URL |  08/22 02:27 | edit
ビール、美味そう!!!


[焼き鳥大魔王さまへ ]          ◇ きぬ | URL |  08/22 08:48 | edit
ビールの美味しさがよくわからない私ですが
がんばった後のビール、とっても美味しかったです
これに月夜亭の焼き鳥があれば
もう、最高です


[おおっと ]          ◇ 食う寝るさんだ~す | URL |  08/22 20:00 | edit
仕事が早いな~
オイラがやりにくいじゃないですか・・・v-406

この夏も、まあまあな感じで、我々らしいまったり山行でしたね。
お付き合いアリガトさんでした。

オイラもボチボチレポを書きますかねv-398


[アソコの ]          ◇ 岐阜ぺんぎん | URL |  08/22 21:21 | edit
太郎平のビール

めっちゃ美味しい

って 思いました

プレモルも 有ったでしょう!?

あのテン場も イイトコですよね

冷たい水が 豊富で

水洗トイレも完備で


[ ]          ◇ kumi | URL |  08/22 21:31 | edit
おっとと・・・レポ出来てますね~~
仕事進んでますね~~
同時期のレポ出来てない私としては、、、ちょっぴり嫉妬。

で、すごく奥深いイメージ濃厚なんだけど・・・・
そっか、4時間余りで行けちゃうのか!
で、山ビールデビューしちゃったのね♪
山で飲むおいしさをようやくわかってくれてなによりです。。
で、、、、
出張してのビール販売に一番感激ですわ。
それだけで、行ってみたい場所リストに当然入れますわ(笑


我がいとしの黒部五郎もそっちから見ると、趣が全く違うのね・・・・


[良いですね~♪ ]          ◇ 河童 | URL |  08/23 06:16 | edit
来年はドラゴンフライ2号を持ってご一緒したいな(笑)


[プレモル ]          ◇ K林@一休み | URL |  08/23 09:50 | edit
富山側(五色ヶ原、スゴ乗越、薬師峠、他は?)って、どこもプレモルを他と同じ値段で置いてますね。もう、それだけで、天気は曇りでも心は晴れましたよ。 って、味の違いは良くわからないですけど…


[ ]          ◇ ぜいぜい | URL |  08/23 15:05 | edit
お、UPしてたあ。
初日はほんとにお天気よくってじりじりだったね。
うちは避難小屋の水場が涸れてて一時はどうなることかと、
ビールで喉の渇きを潤してました。

グルメでおいしそうなおつまみですね~


[食う寝るさんだ~すさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  08/25 07:08 | edit
>仕事が早いな~
いえいえ、今回は珍しくです・・・
そのせいで、このところ、お天気、
雨降り続きです。

あ、ハイドレ問題では
お世話になりましたv-403


[岐阜ぺんぎんさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  08/25 07:14 | edit
太郎平小屋のドリンクショップ、
ビールの銘柄もあれこれ揃っていて
飲み物充実してましたね。
私の好きなチュウハイもあったのですが
ここは、グラスも冷え冷えの生に
心が動かされて、一気に飲み干してしまいました。

テン場も斜めってるとこ多しでしたが
ビールもあるわ、ジュースもキンキンに冷えてるわ
水はざぶざぶ、トイレもまあまあ綺麗で
いいテン場でした。
小屋から離れていても不便無しでした。


[kumiちゃんへ ]          ◇ きぬ | URL |  08/25 07:19 | edit
>我がいとしの黒部五郎もそっちから見ると、趣が全く違うのね・・・・
五郎ちゃん、人気者ですねぇ。
私もメインは五郎ちゃんだったのですが、
薬師の悠然とした山容もなかなかよかったでしたよ。
って、今度は、五郎ちゃんから薬師を眺めるのも
趣深いですね。
今度はいつごろ、kumiちゃんとあるけるかな~。


[河童さんへ ]          ◇ きぬ | URL |  08/25 07:23 | edit
ドラゴンフライ1号さんは、大活躍です。
なんか今のところは、私の手に負えないですが。。。。
だって、絶対、触らせてもらってません
もらえない事情があるようですv-390


[k林さんへ ]          ◇ きぬ | URL |  08/25 07:28 | edit
>富山側(五色ヶ原、スゴ乗越、薬師峠、他は?)って
このコースをu太くんと歩いたんですよね~
しみじみと地図を見ながら
そのロングなトレイルに感嘆しました。
お値段もお味もよくわからない私ですが
たくさん歩いたからこその
ご褒美に酔いましたよ。


[ぜいぜいさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  08/25 07:35 | edit
>避難小屋の水が枯れてて
わあ、そりゃ、冷や汗ものでしたね。
蒸し暑さもかなりでしたから、水は
命のしずくでしたね。、

>グルメでおいしそうなおつまみですね~
はい、水は忘れてもつまみは
忘れないきぬです。今回の新メニューはトマトチーズ蒸し焼きでした。


[ ]          ◇ まゆ太 | URL |  08/26 06:37 | edit
きぬさん、おはようございます~
蓮の花、わたしも大好きで、京都に蓮の花で有名なお気に入りのお寺があったよなぁ・・・何てお寺だったかなぁ・・・って考えてたら、お盆になってました^^;
クウネルさんのレポでも拝見しましたが、折立から太郎までの道のりはかなりお気に入りなので、レポ拝見するのもうれしいです!
>山道は空に繋がっていく
のわきあがる雲の写真よいですねー
でもって、その次の写真も爽快!
あ~、また行きたくなっちまったー


[まゆ太さんへ ]          ◇ きぬ | URL |  08/26 09:23 | edit
>京都に蓮の花で有名なお気に入りのお寺があったよなぁ
嵯峨野の法金剛院か宇治の三室戸寺あたりかな~~
蓮の花は私も花の中で1番好きかもです

折立から太郎までの道のり、あの太郎坂
思ったよりも急で「あれ!?」でした。
でも、展望が開けてからは
湧きあがる雲や緑の絨毯を縫ってつながる路を
見るだけでまだまだかぁっとため息がでたりしましたが
青空と湧きあがる雲のスカイトレイルは
歩いてみればワクワクするものでした。

まゆちゃんのお気に入りのみちが
歩けてなんか嬉しいなあ


[ ]          ◇ まゆ太 | URL |  08/28 07:45 | edit
きぬさん

>嵯峨野の法金剛院か宇治の三室戸寺あたりかな~~

法金剛院です!ぴんぽーん!
京都に住んでるころ、蓮がみたくて何度か行きました。
三室戸寺はあじさいのときしか行ったことないですが、蓮も有名だったのですねー
>蓮の花は私も花の中で1番好きかもです
蓮の花の色って、ほんと上品な色ですよね。そして、あの形がまたなんとも美しくって。

って、蓮の記事にコメントしろって感じですね。すみません(汗)
きぬさんおすすめの公園、行ってみようと思います。

折立から太郎までの道のり、前半は確かに急ですよねー
わたしもおととし何年かぶりに歩いたときに、あれ?こんな急だったっけ?って思いました。

>まゆちゃんのお気に入りのみちが歩けてなんか嬉しいなあ
↑わたしはこのきぬさんの言葉が嬉しいです^^


[まゆ太さんへ ]          ◇ きぬ | URL |  08/30 08:15 | edit
太郎からの帰りにお会いした方が
20年前にもここを何回も歩いたそうですが、
こんなに石ごろごろじゃなく
もっと歩きやすいよい路だったそうです。
20年もするとずいぶん変わってしまうのねぇって
しみじみ話していました。
そう、山も路も変わっていくものなのですね


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/242-e54c3afa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。