古参のバウルー : 楽しみ : heavenly blue雑記帳

BAW LOO
Baw Loo
前記事で新参の「銅の卵焼き器」について書いたので
次は古参の「バウルー」ちゃんの登場。
このバウルーちゃんは30年前くらいに買ったものだと思う。
かなりの年季物だ。



-- ◇ 古参のバウルー の続き --

お気に入り登録している井上ウッドさんのブログ
アウトドア料理にたびたび登場するホットサンドメーカー


あれ、なんか、うちにもこんなのあったんじゃなかったけ?
と、台所の奥をごそごそやって探し出した
忘れられていたバウルーちゃん
果たして使えるのか?
今は、フッ素加工とかテフロンものが主流だそうだが
なんせ、30年前以上のシロモノ
アルミダイキャスト製
汚れてたので、金タワシで良く洗おう



バウる1
中身はどうする?
とりあえず、手頃なツナとチーズを挟んでバウる
バウルーの良さは中身はなんでもござれ
きのうのトンカツ、カレーもヨシ!



バウる2
おお、なかなかな焼け具合
デンキで焼けるものもあるそうだが
やはりガスの直火式がいい
焦げ付かないようにトロ火で
次第に高温になると内部の湿気が飛ばされる
パンの表面温度も一気にあがり
サクッと香ばしく焼ける

コツはひっくり返すタイミングかな


バウる3
チーズがとろけ出した
次は何をバウろうかな

さて、バウルーってなんだ?
どこの国のもの?
と探したら、イタリア商事ってサイトに当たった

面白い商品があって楽しい

家庭用パスタマシン インペリア→ここ
ん?
あ、こんなのもどっかにあったような
床下収納庫かな?
いやいや、そんなもの持ち出してどうする
そおっとしておいてあげましょ
◇ コメントを書く/見る(12) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 楽しみ


[ ]          ◇ 輝珍 | URL |  04/29 21:03 | edit
まったく同じもの持ってます。
私はバナナをはさんで焼いてます。
とろーーっと溶けて最高です。


[輝珍さまへ ]          ◇ きぬ | URL |  04/29 23:08 | edit
>まったく同じもの持ってます。
わあい、おソロですねv-410
で、何年ものですか?
今度バナナ挟んでみます


[ ]          ◇ ぜいぜい | URL |  04/30 12:38 | edit
うちにも昔あったけど、どっかいっちゃったなあ。
たまに、こういうの食べたくなるね。


[やっぱ・・・。 ]          ◇ 河童 | URL |  05/04 06:58 | edit
これは使わなかったなぁ・・・・w


[ぜいぜいさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  05/06 07:33 | edit
あ、ごめんなさい、返信飛ばしてしまいました

>うちにも昔あったけど
そういうものがたくさんありますよね
ガス台の上に乗っける天火とか
かつお削りとかおひつとかねぇ
ふいに思い出すこの頃です


[河童さんへ ]          ◇ きぬ | URL |  05/06 08:21 | edit
このバウルーはアルミ製なので
焦げ付きやすいのですが
そこをこんがり焼く楽しさがあります
ま、失敗もしてますけど。


[うわわっ!! ]          ◇ akemi | URL |  05/06 14:30 | edit
おんなじ感じのあるなーと思ってたら
パスタマシンやガス台の上に載せる天火まで!
どっちも欲しい物たち…ウラヤマシイ。
趣味が似てます??(笑)
銅製の玉子焼きも欲しくて、いつかはなんて思ってます。
いつか、ゆっくり、じっくり、少しずつ手に入れたいです~~~。


[akemiさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  05/06 15:09 | edit
パスタマシンでは、和製パスタ、うどんとか蕎麦みたいなものを
作って居りました、味はそれなりでしたが
手間が大変でいつの間にやら、床下へ。

天火はピース天火というのを使っていました。
もう、そのメーカーはないみたいです。
次第に便利さに負け
オーブンレンジなるものに乗り換えてしまいました。
ピース天火は流しの下に仕舞っておけて
使うときだけガス台の上にゴットンと置き
しかも火の辺りが柔らかいので
スポンジやケーキがふんわり焼けました。
今でも、処分してしまったことを悔やんでおります。

銅の卵焼きは最初はちょっと値が張りますが
買って良かった一品です。
お薦めです。


[キター!! ]          ◇ 井上ウッド | URL |  05/07 00:08 | edit
いやー、バウルーちゃん!!
やっぱ出来上がりの美しさでは敵いませんね!!
しかもその年季の入りっぷりにゾクゾクします!笑
古参バウルーちゃんを観賞しながらビール1本飲めそうだなー。
僕のホットサンドメーカー・ヘナチョコブラザーズも、それくらい味が出るように使い込みたいです!

銅の卵焼き器もそそられますね。


[心豊かな生活 ]          ◇ とち@お久し! | URL |  05/08 21:06 | edit
最近帰宅が遅かったもので
久しぶりに訪問しました。
おおーーっ(^o^)
いい道具ですね。
いつのまにか床下や戸棚の奥においたもの
昔は良い道具が沢山ありましたね。
銅製の卵焼きは私も憧れています。
一生・・・いえ代々使い続けられるものですね。
使い始めって
野菜くずを炒めたり油を張ってずーーっと低温で
加熱したりってしなくていいのですか?

ホットサンドは一度(スノーピークでしたが)
山のランチで使ったことがあります。
なんでも挟んで温かくって美味しくってグッドでした。
きぬさん
こちらも眺めるだけでお酒が飲めそうです。
道具も味も名古屋で分かれるみたいですよ。
ちなみに土佐の卵焼きは砂糖入れませんです。


[井上ウッドさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  05/09 22:06 | edit
バウルーちゃん、たぶん、ここ十年くらいは使った記憶はありません。
ウッドさんのおかげで
日の目をみることができました。

今度、キャンプにも連れていって
あげたいなと思っています。


[とちさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  05/09 22:41 | edit
遙かな四国~東京ですが、
このところ毎月、お会いできてうれしいです。

>使い始めって
>野菜くずを炒めたり油を張ってずーーっと低温で 。。。
説明書には、初めに良く洗ってから
油を多めにひいて焼いてくださいとだけありました。
実際やって、見ると
不思議なくらいにす~っと卵液が滑って
片側に寄って、クルクルと気持ちよく焼けました。
感動モノでしたよ。

バウルーちゃん、厚板アルミなので
背負っていくにはちょっと・・・ですが
お外でも活躍させてあげたいです。

土佐も卵焼きは甘くない派なのですか!
名古屋はどうなのかしらね?



管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/225-889f3846
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)