上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
花冷えの頃 : スポンサー広告 : 日ごろの事 : heavenly blue雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告

枝垂れ桜


花冷えの4月3日の日曜、
今年も桜の頃の墓参に出かけた。
薄墨色の曇り空
空気が冷たい

花冷えとは
桜の咲く頃、陽気が定まらず、一時的に寒くなること


去年の枝垂れ桜の記事

枝垂れ桜の開花はいまだ3分ほど
今年は遅れたねぇと見上げる



-- ◇ 花冷えの頃 の続き --

墓参後は帰り道にある蕎麦屋に寄る定番のコース。
天せいろを注文する
天せいろ


そういえば、昨日も蕎麦だったな。


きのう4月2日(土)は本来、春のイベント予定だったが
中止となった。
が、朝、急な仕事依頼がきて事務所に向かった
そそくさと用事を済ませて帰途に就く
街路の桜の木々がほんのり淡いピンク色に染りはじめたら
なんとなく、ほこりっぽい町の中も明るく見える

自転車に乗って空を仰ぐと


桜開花


「そうだ、きょうこそ、気になる蕎麦屋」に行ってみよう
とそんな気分になった


狸のお出迎え
時折、車で前を通りかかるたびに気になっていた狸の置物があるあの店だ


鴨せいろホワイトアスパラの蕗味噌
鴨せいろとホワイトアスパラの蕗味噌がけ
春の訪れの味覚を楽しむ


蕎麦巡りの看板の前


以前、蕎麦は好きではなかった
けれども、ここ数年は
特に蕎麦通とか、こだわりがあるわけでもないが
風味や香り、汁はどうかな?と
楽しめるようになった
好みはかわるものである



淡い桜色

日本列島を桜前線が北上する
列島は淡いピンク色に染まっていく
蕾がほころび始るころから
桜散る頃まで
人々のあいさつは
「咲きだしましたね」
「お花見にでかけましょうか」
そんなふう

近隣にも桜の名所と呼ばれ、人々が集い楽しむ場がある
それでもなぜか、想いは
かの地の桜、儚い夢のように、
こぼれるように咲くあの桜に会いたくなる
◇ コメントを書く/見る(6) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 日ごろの事


[今年は ]          ◇ 岐阜ぺんぎん | URL |  04/05 08:01 | edit
花冷えで 長い期間 楽しめそうですね


僕も 近年 自分なりの蕎麦通です

携帯のカテゴリーに 蕎麦屋を作り
自分なりの評価 ランクを付けて 楽しんでいます

今から 7月木曽へ行くのが楽しみです


[桜巡礼の頃 ]          ◇ 河童 | URL |  04/06 03:10 | edit
 ウチのお墓の横にも桜が植わっています。
おばあちゃんが植えたのかなぁ・・・。
 この桜の根元に三吉が眠り
花が咲いたのを見てtochikoが
「三ちゃんが咲いたよ。」って言ってました(笑)
 そういえば桜と共に生きてきた日本人の墓地には
桜が多いなぁって、改めて感じた春の始まりですた。



[岐阜ぺんぎんさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  04/06 23:25 | edit
東京やっと、春うららな陽気になってきました。
午後から眠くなってしまって困っています。

特別な蕎麦屋ではないけれど
そおっと美味しいな~っと言えるような
お店が好きです。


>今から 7月木曽へ行くのが楽しみです
あ、木曽にも美味しいお蕎麦やさんがありましたね。




[河童さんへ ]          ◇ きぬ | URL |  04/06 23:34 | edit
>この桜の根元に三吉が眠り
そうですか、三ちゃん、桜の木の根元で眠っているんですか
先日、職場の軒下に居候していた猫が亡くなったので
桜の木の下に埋めようって思ったのです。
土に戻してかえしてあげようって提案したのですが
却下でした。
都会では難しいのかな?

三ちゃん桜、また、来年もですね。


[ ]          ◇ kumi | URL |  04/08 22:35 | edit
おひさしぶり~
広告世界からおかえり~(笑

桜が妖艶なのは、人間を栄養にするからって、、、
昔聞いた事があります。
本当に不思議で艶やかな花ですね。
山桜なんかは1年で1度だけ山での存在感をアピールし、
後はひっそり影に隠れているのよね。


でも、考えれば、春一番に咲く木の花は葉っぱより先ってのが多いよね、どうしてだろ。。



[kumiちゃんへ ]          ◇ きぬ | URL |  04/09 07:14 | edit
はい、ただいま~、広告のお仕事してまいりましたv-392
復帰してすでにもう、3記事もアップしましたで~。

>桜が妖艶なのは、人間を栄養にするからって
そうそう、桜の木の下には「死体」が埋まっているとか
いわれましたが、
たぶん、それは桜の根がデリケートだから
やたら掘ったりしてはいけないということなのでしょうか?

>一番に咲く木の花は葉っぱより先ってのが多いよね、どうしてだろ
まだ受粉させる虫たちがいない春先の花たちは
風によって受粉する風媒花で、
葉っぱがあると受粉しにくくなるらしいからとか
書いてありました。諸説あるけれども。


でソメイヨシノは江戸時代に何代にも渡って
葉よりも早く花が咲くように改良されたものだそうです

ああ、桜咲くころ、kumiちゃんといっしょに
桜の園を歩くのを楽しみにしてますね。


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/220-a2df30ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。