雨水の頃 : ドライブ : heavenly blue雑記帳
2011/02/22(Tue)   雨水の頃 : ドライブ

走る人

雨水、うすいと読む
二十四節気の第二
立春→雨水→啓蟄
温かさに雪が雨に代わり
氷が解け始めるころ


東京にもここ2日ほど
雨が降って乾燥した土を湿らせている
春の気配が動き出して
木々や草の発芽を促しているよう


-- ◇ 雨水の頃 の続き --

6年前
自分の中に
取り出せないような焦りがあった
それがなにかをゆっくり探すこともできないときが続いていた
駅前で
自動車教習所のチラシを手にした
今まで免許を取りたいと思ったことが何回もあったが
あれもこれもの事情で諦めてきた
でも今を逃したら、もう叶わないだろう
知力も体力も気力も衰えていくなかで
流されていくような気がした


思い付きで
「そうだ!免許取ろう」
教習所への道を不安を抱えながらも向かった


ホント二コレデイイノ?


受付では
早速、中高年お任せコースを勧められた
「やはり、中高年の方はなかなかご苦労されておりますので、
 結果的にはこちらの方が、費用も安くつきますよ。」

ああ、なんと魅力的な響き
「必ず取得を保障します」

けれど、むむ、予算が足りない、
チラシのお得コースというのは
若者向けだったのか!!

「そうですか、でも、そんなに何回もテストに落ちるってことは
筋が悪いってことですよね。
そんなのが天下の公道を走るなんてのは
とんだ迷惑ですよね
そうなったら諦めますから
一般コースでお願いします」

「ほんとによろしいのですか!」と受付嬢が念を押す

 消え入るような声で「ハイ」



剪定
春近し、青い空に剪定された木々


3ヶ月後、無事に取得。
しかし、車ももってない
でも、せっかくの免許証、運転してこそ「価値がある」
レンタカーで、
友人のshimaさんに同乗してもらい
あちこちにドライブに連れていってもらう


しばらくして
車をもつことができ
一人でも箱根の美術館などに練習がてら出かけた
運転するのは好きだけれど
センスはない
それでもエンジンの音を聴きながら
初めての道や街を走るのは
軽い緊張感で返って気も心も安らいだ

夕暮れ


日常の流れが強く働いて
押し流されそうな時
エンジンの音が入江のように
包み込んでくれる


見慣れた街の夕暮れも
光を照り返して
赤く懐かしく映っている
ゆっくりと回復していく



今日も山道で
「一番遠くを見てればいいんだよ!」と
食う寝るさんに
運転中に言われる


難しいことは言わないが
できるようになるには難しいことを言う


走る人2

毎日同じことの繰り返しの作業に
埋もれていき
自分がみえなくなりそうな時
駐車場に向かう


風が冷たい
ひところのような
刺すような鋭さが
取れている


春を待つ

間もなくこの道にも春がやってくる
夜の街灯に浮かぶ
桜のトンネルを
ゆっくり走ろう

ゆっくりとね



◇ コメントを書く/見る(16) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : ドライブ


[うぅ~ん…!? ]          ◇ 岐阜ぺんぎん | URL |  02/22 13:29 | edit

待ち遠しい

家の近くの堤防(歩いて20歩)にも有りますが
まだまだ先ですねぇ

庭の紅梅も メッチャ遅咲きです
ロウバイも やっとこさ ちらほら
沈丁花の蕾は だいぶ膨らんできた

花で季節を感じるのって 良いですよね

どうか今年は 酷暑じゃありませんように ですよね(昨年は以上気象で花も実も最悪でしたから)


[運転は ]          ◇ 食う寝るさんだ~す | URL |  02/22 22:49 | edit
とにかく、できる限り遠くを見る。
ものすごくゆっくり、且つ早めに操作する。
行くその先を、こうしたいとイメージする。

この3点でほぼ完結ですよ。
これ以上の事は、自分でこうなりたいと望む必要があるのです。
ヨー・モーメントコントロールやグリップバランスなど・・・

こう走りたいってイメージを持って悩むのです。

そう思えた、そん時は質問に答えますから。

ホントに免許取ってよかったですね。
世界が広がったもの~


[ ]          ◇ かっちゃん | URL |  02/22 23:15 | edit
運転免許取得かあ・・・(遠い目)

懐かしいなあ・・・(できる限り遠~い目)

オンボロのワーゲンビートルをローンで買って、
海を見に行きました・・・(郷愁な目)

雨の湾岸線でハイドロプレーニングを起こし
グルグル廻りました(超寄り目)

えぇ、全て四半世紀以上前の思い出です(虚ろな目)

でも遠くへ行けるって素敵ですね♪


[ ]          ◇ たここ | URL |  02/23 00:54 | edit
できるだけ遠く見たいんだけど、最近の車は背が高いの多くって、たまにストレスですよねぇ。なんて一つ前の車は高い方だったけども。


[ ]          ◇ kumi | URL |  02/23 20:35 | edit
山道大好きなkumi であります。(都会の道はいまだ好きになれないわ)
後から車がいないと、
なぜか、のんびり、のんびりと景色に眼が行ってしまいます。
そんな時は、どんどんスピードが落ちて、気がつくと時速30kだわね・・・アハハ。
しかあし、ハンドルを握ると人格が変わり、暴走kumi と陰でいう人もいるみたいだわ。。。
本人は自覚していないけれどv-410
山道で軽トラ煽ってどうするねん!

長野も刺すようなキーンとした朝は消え去りました。
でも、でもまだ春は遠いですわ。



[岐阜ぺんぎんさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  02/23 22:24 | edit
花で季節の移り変わりを感じられるお庭があるなんて
素敵ですね

チャリで道を走っていて
沈丁花がどこからか
薫ってくると
あ、春がきたんだな~て
いつも実感します


[食う寝るさんだ~すさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  02/23 22:49 | edit
毎度、おっちょこ運転にお付き合いいただきまして
ありがとうございます。

>ものすごくゆっくり、且つ早めに操作する
ものすごくゆっくり、且つ早め・・・・・ 
ああ、これで悩んでまつv-388

でも、悩みながらも
運転は楽しいです

>世界が広がったもの~
行動範囲はもちろんですが
物事の捉え方や感性も
広がったかなと思います
今後ともよろしくお願いしますです


[かっちゃんへ ]          ◇ きぬ | URL |  02/23 22:56 | edit
>オンボロのワーゲンビートルをローンで買って、
海を見に行きました・・・(郷愁な目)

やっぱ、海かぁ、
教習中、教官にイヤミ言われると
「赤いポルシェで海に波乗りに行ってやる~~」って
心の中で叫んでました

>でも遠くへ行けるって素敵ですね♪
はい、大阪だって行けますよ~


[たここさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  02/23 23:08 | edit
>なんて一つ前の車は高い方だったけども
新しい車になったんですよね~、乗り心地はいかがですか~

私はちっちゃなので背高い車乗ると
えへへ~~って思います


[暴走kumiちゃんへ ]          ◇ きぬ | URL |  02/23 23:14 | edit
>ハンドルを握ると人格が変わり、
はい、私も緊張で無口でおとなしくなります

いやいや、この年になって
運転はなんて楽しんだろうって
はまりましたよぉ、

今度kumiちゃんに会うのは
桜舞う頃かな


[そっか! ]          ◇ akemi | URL |  02/24 15:24 | edit
>私も緊張で無口でおとなしくなります

・・・爆笑!(笑)
やっぱり普段はその逆と自覚があったんですね?

運転免許…6年前ですか。
慣れて来てからが、危ないですから。
自分にもいつも戒めてます。
ま、最悪、車が壊れても物が壊れても
他人様だけは傷つけなければOKですけどね。(^^;)

私は元々セレナちゃんだったし、高い車じゃないとダメですね~。
沖縄でレンタカーに乗ると、地面にのめりこんでるような気分になります。

早目に、ゆっくりと操作する…
何事においても、その秘訣は、予測にあります。
車なら、常に3~4台前の車の動きまで見ておく。
2つ先の信号まで見ておく。
想像力が豊かなきぬさんなら、あっという間に慣れますよ。(^^)


[免許かぁ~。 ]          ◇ とち@擬似円筒凹多面体氷結ゆず(←長っ) | URL |  02/24 21:27 | edit
きぬさん
取得して6年なんて驚きもものきです。
とても慣れていらっしゃるドライビングでしたので・・・。
私はどんくさかったので(今もか?)
教習所の先生にキッツイ土佐弁で怒られて
くやしくって情けなくって原付乗りながら泣いて家路についたのは
忘れられない思い出です。
その時必ず大声で歌うのは「勝手にしやがれ」でした。
あぁ・・ジュリー(爆)
ドライブは山道大好き。
窓を開けて自然の空気を感じながらのんびり走るのが好きです。
嫌いなのは高速道路。
特に阪神高速や中国道、名神。
そこはおらおら~~の河童ちゃんの出番でつ。



[akemiさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  02/25 08:31 | edit
>やっぱり普段はその逆と自覚があったんですね
ウゥッv-388

>慣れて来てからが危ないですから。
そうですよね、今でも、時々、ドキッとすることが
あったりすると、漫然としていたな、見落としていたなっと
気を引き締めます。

予測、それを心がけて
きょうは運転しますね。


[とちさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  02/25 08:47 | edit
擬似円筒凹多面体氷結俱楽部員のとちちゃん、ゆずでしたか。
私は、初恋の味初摘みレモンでした。

私もかなりどんくさかったかと思われます。
でもね、救急講習の時だけは
優等生で皆のお手本で
お手当や三角巾の結び方など
若者に指導までしちゃいました。
でも、実技では、出遅れ
路上教習の時などは
「自転車にどんどん追い越されてますので
もう少し、早く走りましょう!」て言われた。

ああ、じゅり~~じゅり~~
きょう、会いにいこうかな??

私も山道、好きです。
そして高速、好きじゃないです。
後ろから来られると
せっつかれているようで
ペースが狂ってしまうので
すぐ、退きます。



[大楠に諸鳥こぞる雨水かな 木村蕪城 ]          ◇ 河童 | URL |  02/28 04:33 | edit
人生って好奇心を持って

飛び込んだものの勝ちの様に思います。


[河童さんへ ]          ◇ きぬ | URL |  03/01 08:12 | edit
>人生って好奇心を持って
 飛び込んだものの勝ちの様に思います
はい、川にも飛び込んでしまい(落っこちた?)
お騒がせしております。

ほんと、免許取ってよかったとしみじみ思います。
好奇心、いつでまもどこでも持ち続けたいです


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/217-5398e683
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)