上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
美しきコニーデの山へ~黒斑山(2404m)から眺める : スポンサー広告 : 山歩き : heavenly blue雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告

浅間で抹茶

「黒斑山へ登るよ~」とJJ仲間のグリーンこと「kumi長」から
嬉しいお誘いが届いた。
今年も白く雪化粧した優雅な浅間山に会いたい!
そして絶景を眺めながら、
友たちに抹茶を点てあげよう!と

12月5日(日)早朝、小諸へと車を走らせた。
-- ◇ 美しきコニーデの山へ~黒斑山(2404m)から眺める の続き --

黒斑山には昨年の11月23日に、
kumi長とemiさんとで登っている。
念のため調べてみたら
自分だけ、ブログにアップしてなかった。
このところ、山レポたまりまくりな自分
またも、新たな「借金」が判明して
ますます首が回らない。
「ふぅう」

と、ここいらでせめて、山行日時だけでも残して
おかなければと、あせってみた。


浅間山は綺麗なコニーデ型の今もなお噴煙を上げる活火山
黒斑山はその外輪山
火口から500mの内輪山の前掛山が
雪の白い筋を見せる頃がより魅力的で美しい。


みちの駅 雷電くるみの里で待ち合わせ、
きぬ号に乗り込み黒斑山登山口のある車坂峠へ。


車坂峠登山口
車坂峠登山口
ま、なんだかんだあって、やっと、登山口到着。
(どうしてこうもロストするんだろ)
昨年よりも2週間遅いこの時期だが、
雪が少ない。



唐松と光
空も蒼く、唐松のシルエットが光が映えて
眩しい



雪少なし
針葉樹林を抜けると
遠くに八ヶ岳の連なる峰



雪少ない
高峰山もまだ緑が残る後ろには
北アルプスの山々が白く屏風のように
連なっている



浅間遠望
やがて、赤ゾレの頭に近づくにつれ
浅間はその姿を垣間見せ始める



浅間、再び
昨年、この景色を「きぬさんに見せてあげたい」と
案内してくれた友と
再び、雄大な火山を仰ぐ
今年はこの景色を食う寝るさんにも
見てもらいたかった
K林さんも今回は残念だったけど
核心の縦走部分はとっておいたよ



トーミの頭を望む
赤茶けた砂礫と雪が降りた斜面を
ぐんぐんと昇り詰める
空に近くなっていく感覚が拡がる
トーミの頭



外輪山カーブ
内輪の前掛け山から外輪山に緩やかな孤を描いた
この景色は
この山の神々しい姿をより深めてくれている

黒斑の山頂は狭く、人もいたので
軽くスルーし
蛇骨岳へと稜線を辿ろう



外輪山稜線を歩く
外輪の稜線を歩く




蛇骨岳から
山肌を流れる幾筋もの雪の糸
岩稜の蛇骨岳2366mから




踊る男
蛇骨の上で踊る その1


踊る女
蛇骨の上で踊る その2

ここでおひるの予定だったが
風強く、記念撮影のみで戻ることにした
ほんとはJバンドまでという思いはあったが
ここは次回の楽しみにとっておこうね

帰り道、陽だまりでのんびり温まる



黒斑山頂へ戻る
山頂経由、樹林の中を行く「中コース」で下山

また、来年、この景色を一緒に見れたらいいね
kumi長、今年もありがとう!!
◇ コメントを書く/見る(12) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 山歩き


[ ]          ◇ えび | URL |  12/08 09:21 | edit
いいなぁーーーーーーーー
あたくしの行きたいお山の中に入ってるんですよねぇ。
1度年末に行った事があるんですが場所を間違えて
浅間山がまったく見えなくて失敗しました(笑)
キレイですねぇ・・・・


[ ]          ◇ 輝珍 | URL |  12/08 10:08 | edit
そうそう、この山。
emiさんの画像を見て行きたいと思ったんだった。
今シーズン行けるかなー。
あ、emiさんに、今週末会ったら、神津島の顛末、話しておいてくださいね。


[ ]          ◇ ぜいぜい | URL |  12/08 14:11 | edit
ため息の出る風景ですね~
日本の美しいお山の風景の中でも絶対10本の指に入るよね。
うちも今シーズンには行ってみたいな。


[ ]          ◇ akemi | URL |  12/08 16:32 | edit
雷電くるみの里!
先月ちょっとだけ立ち寄りました!
浅間山も見えてたなぁ~。
私には初めての場所だったので、あの辺は新鮮でした。

北アルプスとはまた違う優しい雰囲気のお山ですよね。
いつか登りに行こ~っと。


[ ]          ◇ 食う寝るさんだ~す | URL |  12/09 18:27 | edit
あざぁ~すっ!
いい景色に出会えましたわ。
最近は展望が命のお山は全て快晴!ふふふっv-398
しかし、上信越方面は思いのほか行き易かったですね。
またどこか探してみますね。


[えびさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  12/09 23:31 | edit
>1度年末に行った事があるんですが場所を間違えて
もちっとで、我らも場所間違えそうになりました。
でもさ~、地元の人も一緒だったんだよ
それに、私、看板も見たのに、なぜか。。。
きっと、魔の山なんだ!!

で、今年の年末こそ、
えびさん、魔の山にトライしてください。
絶対、お薦めいたします。


[輝珍さまへ ]          ◇ きぬ | URL |  12/09 23:40 | edit
ぜひぜひ、今シーズン中においでください。
これからなら、
雪ももう少し多くなって
ますます、美しく雪の糸を流して
感動の布を織ってくれることでしょう。

今週末、会えないんだ!!残念!
emiさんには顛末記
酒飲みながら話しておきます。



[ぜいぜいさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  12/09 23:42 | edit
>日本の美しいお山の風景の中でも絶対10本の指に入るよね
うんうん、私もそう思った
毎年、冬の風物詩として
訪れたいお山です。

ぜひぜひ、たっきーを口説いていってらっしゃい!!



[akemiさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  12/09 23:47 | edit
>雷電くるみの里! 先月ちょっとだけ立ち寄りました!
この道の駅、雷電っていうお相撲さんの
銅像が建ってました。どうも、関係あるらしいです。
それと、くるみの名産地なんだって。
でも、お相撲さんとくるみをくっつけて命名なんて
すっごいですね~(変な感心をしてます)

ぜひぜひ、岳の介さんと一緒に
登ってみてくださ~い。


[食う寝るさんだ~すさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  12/09 23:52 | edit
あはは、今回も青空が似合ってましたね~
青空が食う寝るさんを呼ぶのか
それとも、食う寝るさんが青空を呼ぶのか
ま、どっちでもいいんです、
晴れてくれれば。。。

>上信越方面は思いのほか行き易かったですね
じゃ、妙義なんてどう?


[おとっと~いつの間にアップ? ]          ◇ kumi | URL |  12/13 21:48 | edit
どうせ、きぬ姉は・・・と思っていたらしっかりアップじゃありませんか。

で、地元の私が迷って、、、どうするん!

なぜか、この時季になると行きたくなる不思議なところですわ。
東信は快晴率高いからね、まだまだ遊べそうよ。

妙義!あんなとこいったらあきませんで~、命落としますわよ!


[kumiちゃんへ ]          ◇ きぬ | URL |  12/14 21:20 | edit
おお、「どうせ」ですが、
これ以上、未アップが溜まっては
アップアップ、破産宣告でもしなくちゃなりませんので
眠気と戦いながら、なんとかでした。

>東信は快晴率高いからね、まだまだ遊べそうよ。。
うんうん、また、誘ってね~。
妙義は春になったらかな?






管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/210-757d14fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。