上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
紅葉を求めて瑞牆山へ~さよなら「金峰山・甲武信」 : スポンサー広告 : 山歩き : heavenly blue雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告

瑞牆山登山口駐車場
瑞牆山登山口駐車場の朝

しばらく、パソコンの前にゆっくり座ることができなかった。
レポもずーっと溜まったまま。
結構小心者なので
やらなきゃ、やらなきゃとプチストレス。
溜まってうれしいのは「お金」
だけど、これはなかなか溜まらない。

秋の夜長、パソコンの画面に向かっている。
今夜はビンテージ・ダージリンをポットに
ウィスキーを10ccほど垂らすと
ふんわり夢の薫りが漂う。
スピーカーからは「らいおんハート」~「オレンジ」(byスマップ)が
流れてくる。



10月24日(日)
オレンジの粒をまき散らしたような眩い黄葉の瑞牆山へ。


-- ◇ 紅葉を求めて瑞牆山へ~さよなら「金峰山・甲武信」 の続き --

朝6時半、無料駐車場から、登山口へ。
少し湿った冷たい空気の森、
深とした落ち葉の道を歩き出す。
瑞牆山頂へ続く道はぐるっと巻いている



木々の間から
やがて、木々の間から悪魔の牙城のような山容が見えてくる。



紅葉の中を歩く
鮮やかな彩りの中を歩く




名所桃太郎岩
名所桃太郎岩
大岩が割れて桃太郎が飛びだしてきそうというのだろうか?



つっかい棒
たくさんのつっかいボーに混じって
頑張っている人もいた



木々の間に
途中、樹林帯の急登のご褒美は
振り返れば、いつのまにか
木々の間に見える富士の姿


富士遠景
ほんの10歩ほど登れば
さらにたなびく雲を纏った美しいシルエットに出会える



大ヤスリ岩
目を上げるとぐっと
そそり立つ大ヤスリ岩が
目に飛び込んでくる
圧倒される絶壁



松と大ヤスリ岩
岩の麓を廻り込んで行くと
いつの間にか、ヤスリ岩が眼の高さに



山頂から
8:30山頂着
 
石楠花の樹林をくぐり
開けると山頂に飛び出すと
一気に展望が拡がり
茶、黄、緑、グレイのグラデーションの世界が
目に飛び込んで来る
この高度感は何度見ても感動を覚える



山頂から
優雅な貴婦人も悠然と座っているかのよう
微かに朝の光が雲の間からこぼれている


金峰山方面
今回の山行候補にもあがった金峰山



曇り空も似合うます?
曇り空も似合いますか?


風が強い山頂、際まで行くと体が揺れる
匍匐前進スタイルで撮影していると
目の端に白っぽい物体が舞って行く
何?
あっという間に
断崖の彼方へ


「地図がぁ
「まってぇ~!?」

アタックザックの横のポケットに入れておいた「金峰山・甲武信」(山と高原地図)が
強風に飛ばされたのだ
ああ~、まだ新しいのに、945円が~~
この身が飛ばずに良かったと思えば安いか!
でも、人工物を山に置いてきてしまったのは×だね



曇り空の彼方に
鳳凰や甲斐駒方面が曇り空を縁取っている
風が強まり、冷えてきたので
サクサクと特急で下山
今日はついにお日様の笑顔は見えず



富士見平にて
富士見小屋前のテン場
綺麗な黄金色模様


10:10登山口着
こりゃ、もう一山行けそうだ!
でも、天気は下り坂、午後は雨の予報
お天気なら、行くんだけどな~と
余裕ぶってみる


バスともみじ
瑞牆山荘前のもみじが赤く映えている
ちょうどバスが止まっていて、なかなか動かないので
仕方なく一緒に。

書けない漢字の瑞牆山はこれで3回目。
新緑の頃も紅葉の頃も
美しくその魅力を存分に味わせてもらえる
赤、黄、緑、茶のグラデーションがここの紅葉の特徴だと思う

さあ、帰り道の紅葉景色も楽しみだ
そして温泉とキリンレモンだね。


新緑の頃のレポはこちら
昨年の紅葉のレポはこちら

さて、溜まってうれしいのは
やっぱり書き上げた山行記録
これで勢いがついて
登ったあの山この山のレポ書けるといいな。
前向きに・・・
◇ コメントを書く/見る(14) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 山歩き


[蘇って ]          ◇ 岐阜ぺんぎん | URL |  10/26 13:13 | edit
僕は 昨年 11月1日に初ミズガキでした
流石に 百名山 人人人
すれ違う人は 100や200では ありませんでした
ウンザリ

あの時の景色が蘇ってきました
ありがとうさんです
24日は開田高原で新蕎麦でした
今年は遅れていると聞いていた紅葉 結構降りて来ていました


[私も ]          ◇ akemi | URL |  10/26 18:15 | edit
書けません。
瑞牆山。(笑)
今年も紅葉が綺麗ですね。
でも!新しい地図が飛ばされたのはショックですねぇ!
誰か拾ってたら「ラッキ~♪」という感じでしょうか?


[あ~・・・ ]          ◇ 食う寝るさんだ~す | URL |  10/26 21:44 | edit
やっぱ曇り空は似合わないですね。
オイラは青空が似合う男だもん(笑

今回もバタバタな山行お疲れ様でした。
でも、いい景色見られて良かったですよ。
もうチョイお日様が出てくれれば最高でしたね。
またお付き合いくださいまし~。


[ ]          ◇ 監督 | URL |  10/26 23:02 | edit
ご一緒したの丁度1年前、昨年の10月24日だったですねえ。あのときも紅葉が綺麗でしたね。そして何事も起きず、きぬさんがこんなにも○○○○メーカーとは知る由もなかったのでした。


[岐阜ぺんぎんさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  10/27 07:01 | edit
確かに瑞牆山は大人気のお山ですね。
下ってくるときも、団体さんが続々と登って行かれました。
早朝出発して正解でした。

>24日は開田高原で新蕎麦でした
では、御嶽山に登られたのですか?


[akemiさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  10/27 07:10 | edit
昨年の同じ日にご一緒しましたね。
あの時も素晴らしい紅葉を堪能させていただきました。
桃太郎岩では岳の介さんも
つっかいボーポーズをやってくれましたね~。
そんなことを思い出しながら登った
感慨深い瑞牆山でした。


[食う寝るさんだ~すさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  10/27 07:21 | edit
>オイラは青空が似合う男だもん(笑
はいはいそういうことでv-407
これからも青空をよろしくです。

山頂からの高度感ある大展望は
瑞牆ならではの素晴らしさでした。
いいお山ですね。


[監督さんへ ]          ◇ きぬ | URL |  10/27 07:34 | edit
>ご一緒したの丁度1年前、昨年の10月24日だったですねえ。
私もそんなことを思い出しながら、感慨深く登りました。
紅葉の見事さでは、昨年の方が深かったように思いました。

>そして何事も起きず、きぬさんがこんなにも。。。。。。
はい、なんでこうも、山に行くと○○○○が起こるのか?、
不思議ですv-390
えっ?山に行かなくても○○○○満載、
はい、そです



[今度は地図!! ]          ◇ K林@zzzZZZ.. | URL |  10/27 22:45 | edit
... (コメントのしようがないので)


[K林さんへ ]          ◇ きぬ | URL |  10/28 07:30 | edit
これからもがんばりますv-545………



[紅葉 ]          ◇ ホッシー | URL |  10/30 19:51 | edit
お久しぶりです。

僕も写真が整理できず、スランプに陥ってました。。が最近脱出しました。
ぼちぼちupしてます。。

紅葉、特にテンバのあたりきれいですねー!
箱根もそろそろか・・・


[ホッシーさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  10/30 21:55 | edit
わたし、ドクタースランプあられちゃんならぬ
どういうこったか、ブログスランプきぬちゃんだな
最近、PC使用順番待ちしている間に
疲れでZZZなんですよ。
もう、徹夜や夜更かし出来ない年頃になってしまった

例のとこ、いい頃になってきましたね
で、ススキや真っ赤な紅葉
ぜひ、見てほしいです


[ ]          ◇ kumi | URL |  11/01 21:25 | edit
瑞牆山って、PCでもすぐ出てくれませんわ!
瑞垣山になっちゃうのよね。。。

私の妙高・戸隠・雨飾山のマップも行方不明だわ。
飛ばした記憶はないんだけれど、945円か!

この日、北信も高曇りの中,槍から南アルプスまでみえたわよ。

フフフ、、、、レポ溜まりまくってますがな(笑

まあ、ボチボチと・・・。


[kumiちゃんへ ]          ◇ きぬ | URL |  11/03 08:54 | edit
>フフフ、、、、レポ溜まりまくってますがな(笑
わあ~ん、破産宣告したくなりましたv-431

今月も激務満載で、ダメダメそうです。
ああ、長野が恋しいな~

>私の妙高・戸隠・雨飾山のマップも行方不明だわ。
あ、これなら、今のところは無事に目の前にあります。


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/206-92139372
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。