長野県・飯縄山(1、917m)~つぶやきぬ編(1日目) : 山歩き : heavenly blue雑記帳

姥捨PAからの景色
姥捨PAからの善光寺平(長野平野)
眼下を流れる千曲川、段々状の棚田は田毎の月で有名
夜景もきれいだそうだ


人呼んで熟女隊、「バレンタインかしまし大奥ツアー」などと
ただいま山の世界の巷では話題沸騰中?
5人組、賑やかを通り越して、さぞかし騒がしいとも噂される


さて、その熟女なみなさんとは
晴れ女貸しますemiさん
ケチャップリンろびんさん
時にはエンジェル木曽駒さん
熟隊長野支部長kumiちゃん
すでにかしまし熟女たちは「雪の飯縄山」レポをアップ済。

(クリックすると記事にいけます
キャッチフレーズは勝手につけたもので
ご本人の承諾は受けておりません)


さて、かしまし1/5きぬはと、申しますと
たけ小屋掲示板には、いの一番に山報告を投稿したものの
いまだ、未アップ。
最後の最後になってしまい、みんなのを読んじゃうと難しい
やはり、レポは早めがいいですな。


-- ◇ 長野県・飯縄山(1、917m)~つぶやきぬ編(1日目) の続き --

さてさて、月曜から始まった会議な日々に
追いまくられ、
展開早い討議内容に頭がついていけず、
ふっと、記憶が薄れるときもあり、
沢に落ちる夢を見、
ああ、今年受験生が我が家にいなくてよかった!と
脈絡のない安堵をおぼえたりの
激忙日々だった。


で、今日こそはと、パソコンの前に座っている。




2月13日(土)
みぞれ舞う新宿の朝八時、
頼れるツアーコンダクターemiさんと昭和のダジャレ女王ろびんさんと
高速バスに一緒に乗り込む。
女三人寄れば何とやら、
でも、われらは淑女、
大人な姿勢を貫いた。
(大きな笑い声、話し声、下品な話題は極力慎んだ)


高速道は一路長野目指して走る。
途中事故渋滞はあったものの、木曽駒さんとの
待ち合わせの時間には間に合うことができる模様。
松本に入り、そこいらへんの会社の駐車場みたいなとこに
バスからポコっと降ろされ、
ひょえ、こんなとこ?と不安になったが、
ほどなくして木曽駒さんが駆け寄ってきてくれた
木曽駒さんがエンジェルに見えた瞬間。


当初、光城山(ひかるのじょうやま)に登ろうかという計画もあったが
お天気不良につき、
行きあたりばったりなきょうのスケジュール
はては善光寺さんに行きたいねぇ、東山魁夷記念館にも行きそな
勢いとなるが
首を長くして待っているKumiちゃんと連絡を取り合い
まずはkumi宅へ。


途中、姥捨PAで休憩。
そして、おいしいおそばやさん「たきざわ」へ連れってってくれる。

きのこそば
きぬ、初めて天然もののヤマドリタケを食べて感動

野沢菜自然薯のてんぷら
あっという間に野沢菜が半分に
おいしいおいしいの連発に御主人からおかわりのサービス、歓声あがる


支部長宅到着後、温泉へ。
まずは小布施のあけびの湯につかって身を清め




夜はアルコールで体内をお清めして
清めの宴会

ついに信仰の山「飯縄山」へ登る準備は整った。
◇ コメントを書く/見る(10) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 山歩き


[ ]          ◇ kumi | URL |  02/21 19:57 | edit
おお~シルクロードの旅から帰ったのね~。
お疲れさまでした。

そうか、ロビンちゃんはケチャップリンだったのね、
ウヒャウヒャ、ピッタリンコやね、さすがきぬさん!

で、、、
あの温泉でのかしましも、
あの宴のかしましも
すべては神に導かれんが為のお清めだったのか、
そうかそうか、、、
お清めだったのか。。。

わたし、お清め大好きよ~v-415


[仕事ガッツ石松のりきってくんろ ]          ◇ ロビン | URL |  02/21 22:11 | edit
おこんばんは~
シルクロードから途中下車でけてヨカッタなり。
ん、なんやのー ケチャップリンってーのは(爆
その・・「ケ」は。。。
ケチャップのように太陽の恵みとリコピンってことか。はいはい

行きのバスの中で小さい声ではありましたが
ずーっと話ていたのは私達だけでありました。
あの蕎麦屋はイケテました。こまちゃん えらい。
んで、そっかー くみさんは毎日お清めしてたのかー
巫女さんか行者みたいなやっちゃな。
今度はお清めして魁夷とつるやと善光寺はんやねー


[ ]          ◇ 食う寝るさんだ~す | URL |  02/21 23:54 | edit
>でも、われらは淑女、
大人な姿勢を貫いた。
(大きな笑い声、話し声、下品な話題は極力慎んだ)

あぁ~・・・ほんまかいな?ってのが感想(笑)

でも、いい山でしたね!(あ、これはこの後にレポですね)

たきざわさん美味しいでしょ!
駒子さんに連れていってもらったんですよね?
たきざわさんは、山海亭って居酒屋もやってるのでいつか行きましょ!最高よ(笑)


[2日目も期待しとるよ~ ]          ◇ emi | URL |  02/22 06:17 | edit
行きのバス、途中で小型バスに乗り換えたときロビンちゃんと後方の席にいったでしょッ
そのとき、なぜかきぬさんの声しか聞こえなった
なぜかな~(笑)
まあ私が一番声デカイですけど~(笑)

そうそう昨日はふうろさんとモテモテ聖地(笑)でバッタンコ!
下山後の宴会のとき
なんと「熟女隊には入りたくない」って言ってたよ~
あとで入れてほしいって言っても入れないよね~(笑)




[食う寝るさん ]          ◇ akemi | URL |  02/22 11:28 | edit
>大きな笑い声、話し声、下品な話題は極力慎んだ

…「極力」ってあるじゃないですか~!
ご本人たちにすれば…って事ですよ!!
ねぇ?(笑)
何だか修学旅行のようで楽しそうですよね~。

たきざわさん、サービスしてくれましたか?
ウチはあっち方面行く度に飲むのも食べるのもたきざわさんとこです~。


[kumiちゃんへ ]          ◇ きぬ | URL |  02/22 19:57 | edit
そうそう、お山に登る前も登った後も
お清めが必要不可欠ですよね~。

「ケチャップリン」とはケチャップ+プリン
まず「ケチャップ」は太陽の恵みがたっぷり
そして「プリン」は触れたらプルン、おとなのほろにがカラメルが香ばしい・・・ろびんさんってことです。(いちよ、誉めてるつもりです)

良く考えたら、kumiちゃんとこは「本部」ですね、長野本部長さま、次回もよろしくお願いいたします。


[ろびんさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  02/22 20:05 | edit
はい、ケチャップリンの意味は上記をご参照くださいまし。

「お仕事ガッツ石松」にエールをありがとうございます。
若さとバカさで乗り切れたのも、去年あたりまでらしく、
このところ特に頭脳労働はまったくもって真っ白け・・・
でもでも、ゆきのお山の真っ白けは大好きです。

お焼き、次回はたくさんたくさん買って、冷凍しとこうと
ひそかに計画中であります。


[emiさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  02/22 20:17 | edit
そう、デカイ声ナンバーワンは晴れ女さまです、
わたしのはよく透る鈴の声なもんで、
前の席まで響いたんでしょうか?って、(つぶやいてみる)

ええ~え~、ふうろさん、そうでしょうとも。
「入りたくない」って、そのわけは?
入るといろいろと「特典」があるのに残念だわね~。


[食う寝るさんだ~すさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  02/22 20:28 | edit
おっと、お返事順番間違えた、すみません

>あぁ~・・・ほんまかいな?ってのが感想(笑)
実を申せば、「師匠」「監督」さま方から、
くれぐれも周りの迷惑にならぬようみたいなことを
言われてきたようです。
こういうのを「老婆心」っていうのでしょうか?
あ、殿方ですから「ジ○心」、、、
うわ~、言ってしまった、内緒にしておいてね~。
ぜひぜひ、山海亭、連れてってくださいね。


[akemiさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  02/22 20:39 | edit
あらら~、akemiさん、「極力」に注目するとは、
痛いとこをついてきましたね~。
そう、バスなど乗ってると、後ろの席の
おばちゃんの声って良くきこえるよね。
はいはい、極力、です。

熟女の修学旅行っていうのもいいよね。

ご主人のたきざわさんも奥さまもいらっしゃって、
きのこのことなど教えてくれました。
akemi&岳の介さんたちが行く
「きのこ狩り」ツアーってたきざわさんたちとご一緒だったんですね。
おそばも野沢菜もてんぷらもおいしかったです。
また、行きたいです。お酒のお店もほうにも。


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/158-f00cd2f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)