上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
飯豊山(2,105.1m)~2日目 : スポンサー広告 : 東北 : heavenly blue雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告

冬景色
山頂は冬景色

2日目:10月11日(日) 起床6:00--天気悪しでしばらく様子見ーー出発10:40--草履塚11:10--飯豊本山小屋12:30/12:45--飯豊本山山頂12:40--切合小屋着14:40泊まり
-- ◇ 飯豊山(2,105.1m)~2日目 の続き --

朝方うとうとしていると、テントを打つ雨音に、目が覚め、がっかりのため息がでる。
ラジオで天気予報を聞くと「西高東低」の気圧配置、日本海側は曇りまたは雨模様。
地図を開くと、ここ、飯豊は「日本海側」

よし、まずは腹ごしらえ、昨日のキムチ鍋の汁で雑炊。
相手はお天気次第、様子を見ようとなり、
テントに籠り、停滞中。
雨が降ったりやんだり、兆しはゼロ。
地図を広げ、御西岳、大日岳のコースタイムを見ると、片道3時間半はかかる
出発が遅くなれば時間的にも難しくなりそうだ。


飯豊本山
10時半過ぎ、雲が切れて時折、青い空が隙間を縫って見えてiいたので
せめて、飯豊本山だけでも行きたいと、仕度をして出発する。



歩きだす
ゆっくりと山を味わい、秋の多彩な景色を愛でよう。



草履塚
草履塚
草履
草履がぶら下げてあった。



アオゾラが・・・
静かにゆっくりと歩いていると、飯豊山って信仰の山ということが
なんとなくわかるような気がしてくる。


ガメラ岩?
岩の口から雲が湧いているように見えた


たおやかな緑の稜線
静かな草道は秋の風が心地よい


が、
「ほら、きぬさんのお好きなクサリと岩稜ですよー」とお声がかかる

御秘所を越えて
姥権現 御秘所

よっしゃ、ここはひとつ、ご期待に答えまして
へっぴり腰で参りましょう、と慎重に慎重に。



凍った風
心地よかった秋の風がいつの間にか、肌を刺すような風に変わると
木々に風の華が咲いていた



冬の世界へ
あらま~、冬の世界が広がっている
吹き抜ける風が頬を刺すようだ


飯豊本山小屋
飯豊本山小屋にお邪魔して休んで行こう
小屋番さん方が暖かい玉葱のお味噌汁をごちそうしてくれた
ふうふう、お椀から湯気がのぼる、体がじわ~とあったまる
今日で小屋を降りるので、片づけなどをしているそうだ。

飯豊山神社
小屋の隣にある飯豊山神社


山頂を目指す
さあ、山頂へ
体は凍えてきた

凍てつく実
氷を纏った赤い実



凍りついた木々
白い化粧をした木々はいよいよ、冬の訪れを告げ始めている


凍てつくた木々
山頂付近は白く染まり
中腹は色とりどりの紅葉と緑が混在している秋の飯豊山だ



山頂標識
飯豊本山山頂
飯豊山頂祠
小さな祠
かじかむ手を合わせる
記念写真を撮ったら、早々に戻ろう

山頂を後に
アオゾラの見え始めた山頂を後にする


秋の間に間に
秋の間に間に



青空と山と
青い空といまだ緑の山肌
山頂とはえらい違い

御西岳の雪渓
御西岳方面の雪渓
いまとなっては行こうとすれば行けたかもしれないような気するが、
欲張らず、だね!!



切合小屋方面
切合小屋が見えてくると道端には秋の草花が咲いていたことに気づく


タカネマツムシソウ
タカネマツムシソウ  濃い紫だね



チングルマ果穂
チングルマ果穂  秋風の妖精


切合小屋に到着して
切合小屋に到着して
山頂では冬景色だったのに、ここはまだ秋の風情なのだ
秋は変化が激しく、
そのための装備も工夫がいるのだろう
今回もサブザックにダウンを入れておいたので
冬モードにも少しの間は対応できたが
長時間は難しかったと思う。


夕方4時過ぎには、暇になったので
早くも夕飯、宴会に突入。
焼きベーコンと野菜スープにフランスパンにフルーツサラダにワイン。

ほろ酔い加減でシュラフに潜ると
またも「オナカガイタイ」
ああ、やだやだ!
でたくないよう、でも、行かないと。。。。

と、いやいやテントを出てみると
満天の星空
オリオンが天空に係り、三ツ星のベルトを誇らしげにまたたかっせている

真っ暗闇かと思ったら、月がなんて明るいんでしょ
ヘッドランプもいらない
「月明かり、星明かり」のひと時を寒さも
「オナカイタイ」も忘れてしばらく佇んだ。

テントに入るとき、先輩の足をふんずけた。
朝、起きたら、「昨夜、トイレから帰ってきた時、
足踏んだでしょ!」と言われた。
「はい、ごめんなさい。」
◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 東北


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/136-bbce5a11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。