上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
白駒池逍遥~テントバンザイデビュー編 : スポンサー広告 : 八ヶ岳 : heavenly blue雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告

このたび、自前のテントではないけれど、待望のテントに泊った。
場所は長野県の白駒池。
白駒池散策

*1日目のコース(8月8日土曜日)
 自宅出発5時40分ーー中央道諏訪IC~めるへん街道~麦草峠~白駒池駐車場11:00/11:20--白駒池キャンプ場・青苔荘11:40、昼食、テント設営13:00--にゅうへーー雨のため白駒池周辺散策17:00--テント泊

*2日目のコース(8月9日日曜日)
 白駒池キャンプ場8:00--麦草峠駐車場8:50/9:10--茶臼山10:00/展望台10:20--縞枯山展望台10:40(昼食)/11:00--縞枯山11:30--雨池峠11:50ーー雨池12:30
ーー麦草峠14:10ーー尖石温泉縄文の湯ーー諏訪南IC--自宅22:40 

        
-- ◇ 白駒池逍遥~テントバンザイデビュー編 の続き --

ついに友人の「ふかちん」がテントを買ったので、テントお披露目にお邪魔させてもらった。
今回の第1の目的は「テント」を屋外に張って、テントに泊まってみよう!!なので
本格的なテント山行とはいえないが、「白駒池キャンプ場」に決定。

大渋滞の中央道を軽快な「ケツメイシ」を聞きながら乗り切り、
メルヘン街道に入って、高度を上げて行くと、
次第に涼しい山の風が車窓から入ってくる。
山の音が聞こえはじめてきたので、オーデイオを消す。

麦草峠を過ぎて5分くらいすると「白駒池駐車場」に到着。
白駒池駐車場
2日間の駐車代千円を支払い、準備を始める。
いいぞ、お天気も回復してきた。



白駒池入口にて
ザックは重いが心は軽い、
後の白駒池の柱が斜めっていて気になる。



ふかちん重いザックで・・・
ふかちん、重いザックで前屈み気味?



苔の道
苔の道を辿り、白駒池方面へ。

青苔荘
15分ほどで白駒池キャンプ場到着。
青苔荘(せいたいそう)でテン場の手続きをする。
一張りいくらではなく、一人当たり650円。
板場を使うと900円増し。
地面でいいです。



白駒池
先月、高見石から見えた白駒池
高見石はどこへんだろ?


テント設営の前に腹ごしらえしておこう。
と、おニューのストーブを出して、着火スイッチを押す。
押しても、ガスはシューと出ているが火が着かない。
持ってきたはずのマッチもなくて
買いに走った100円ライターで使用可となるむぅ・・・


普段は食べないカップ麺、おいしいな~。
エネルギー補充完了、さあ、では、本日のメーンエベント
テント設営開始。

ふかちん「あっ、ペグがない、わすれてきたみたい」

だけど、対策ばっちりさ!!
石で


手際よく、ちゃちゃっと張れたね!
無事テント設営完了
テントからこんにちはテントからこんにちは。


それでは、テントに荷物を置いて
「にゅう」へ行ってこよう。
にゅうへ
小さな池畔の湿原の木道を歩き始める
山道を登り出すと、次第に強く雨が降り出し、
雷も鳴り出したので
残念だが、戻ることにする。
そこで、白駒池散策に切り替える。

白駒山荘前で
山荘前のベンチに座って、雨もやんできた


白駒山荘
キャンプ場から見えていた対岸の白駒荘


ソフトクリーム
撮影しようとぼやぼやしてたら溶けだしたソフトクリーム



霧の白駒池
池の周りをのんびり歩いていると、
急に水面から、どこからともなく
霧が漂いだす
動く水墨画のような景色に見とれた



森にも霧が流れる
森にも霧が漂い、白駒池逍遥の図



麦草峠へ
まだまだ時間はあるので、麦草峠まで歩いてみよう。

麦草峠道標
ペンキも剥げた峠の標


おだまき
え~っと、これはヤマオダマキでよいのかな?
角がちょんちょんとあっておしゃれでかわいいな。

メルヘン街道を歩いて白駒池キャンプ場に戻り、
夕飯の支度に取りかかろう。
水はたんまり持ってきたのに、
肝心なやつをわすれてきた。
自家製梅酒、ふかちんと飲もうと思ったに~。
(なんか忘れもの多いな~)

乾杯
白駒山荘で買ったワインで

初テントおめでとう!!


夕食は、
野菜サラダ
野菜サラダ

カレーライス
レトルトだけど、ちょっと高級なカレーで。


このあと、ランタンのもとで語ろう、
地図を見ながら明日の予定でも計画しようか、
うとうとしはじめると、
テントを大粒の雨が打ち始め、
森の上を雷が廻り出す

そんな大騒ぎな状況なのに心地よい眠気がやってきて
だんだんランタンの光がぼんやりしだして
スト~ンと眠りに落ちてしまった。


そんな夜半、急に雨も雷も絶え
空にぽっかり、煌々とした月が輝いた


ってふかちんが朝教えてくれた。
「起こそうかと思ったけど、
きぬさん、ぐっすりだったんで、、、」

はいはい、テントの居心地良くてぐっすり?
ま、きっとあれこれはしゃいで疲れてたんだよね。

さあ、二日目は山にのぼるぞ!

続く

◇ コメントを書く/見る(4) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 八ヶ岳


[初めまして ]          ◇ hilo16 | URL |  08/13 18:09 | edit
 はじめまして。「青苔荘」の記事を探してたどり着きました。懐かしい写真を拝見できました。ありがとうございます(大昔、青苔荘で小屋番してたことがあります)。
 初めてのテントって、ワクワク・ドキドキですよね。思い出します。


[hilo16さんへ ]          ◇ きぬ | URL |  08/13 19:44 | edit
ご訪問ありがとうございます。そうでしたか、小屋番されていたことがあるんですね。最近、時々思うことですが、もっともっと若ければ「小屋バイト」なんてやってみたいな~って。
でも、相当大変なんでしょうね。

白駒池,静かでいいところでした。


[ ]          ◇ ぐりぐりももんが | URL |  10/01 08:32 | edit
十月の三連休で家内を連れて登ろうかなーと思っています。
同じメスナーのテントを持ってますねー。
このテントは、二人だと厳しいかもしれません。
青苔荘は冬しか幕営した事が無いので、楽しみです。


[ぐりぐりももんがさんへ ]          ◇ きぬ | URL |  10/01 23:56 | edit
ご訪問ありがとうございます。
>十月の三連休で家内を連れて登ろうかなーと思っています。
十月の三連休には私も、久々に山登りの予定です。
当初、テント泊の予定でしたが、小屋泊になりました。

>同じメスナーのテントを持ってますねー。
いまはMSRのハバハバです
ハバハバは二人でも十分な広さで快適です。

三連休いい登山日和になるといいですね





管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://silk5511.blog25.fc2.com/tb.php/116-d7eaf89b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。