heavenly blue雑記帳 : 雑記帳

土用干し
             うめぼし
二月・三月花ざかり、うぐひす鳴いた春の日の たのしい時もゆめのうち。
五月・六月実がなれば、枝からふるひおとされて、きんじよの町へ持出され、何升何合はかり売。
もとよりすつぱいこのからだ、しほにつかつてからくなり、しそにそまつて赤くなり、
七月・八月あついころ、三日三ばんの土用ぼし、思へばつらいことばかり、それもよのため、人のため。
しわはよつてもわかい気で、小さい君らのなかま入、うんどう会にもついて行く。
ましていくさのその時は、なくてはならぬこのわたし。
                              (『尋常小学読本巻五』所収)

 三日三ばんの土用ぼし の続きを読む

◇ コメントを書く/見る(6) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 食の記

花々
久々の山歩きのコースは
美濃戸口から北沢コースを辿り赤岳鉱泉にて山小屋泊、文三郎尾根を上り赤岳山頂から地蔵尾根を下る
高山に咲く花々も「おひさしぶり~」っと歓迎してくれたように思えた


 続・久々の・・・山歩き~赤岳へ の続きを読む

◇ コメントを書く/見る(2) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 山歩き

兆し
「兆し」 雲が湧きあがってくると 風が押しやる 峰々が現れては蔽われ
  そこに翳と光がアクセントをつける
    刻々と変化する景色に歓声があがる
      やっぱり来てよかった!・・・と心から思った(赤岳への途上にて)

 久々の・・・山歩き~赤岳へ の続きを読む

◇ コメントを書く/見る(4) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 山歩き

酸辣湯麺
連日35度の猛暑、暑くて暑くてたまらないので
  本日の昼食は・・・酸辣湯麺
    爽やかな酸味と辛味とあと引く美味しさ
      大汗かきかき
    
 里帰り準備中 の続きを読む

◇ コメントを書く/見る(2) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 食の記

ブルーベリー
ブルーべりーが色づきはじめた
  おや? なんかに似ているなあ
                  ああ!「目玉親父」

 梅雨明ける の続きを読む

◇ コメントを書く/見る(2) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 日ごろの事