上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
heavenly blue雑記帳 : 雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告

瑞雨
瑞雨(ずいう)~穀物の生長を助ける雨、慈雨ともいう

蛍の夕べの翌朝は
夢のような感動をそおっと醒ますかのように
静かな雨が
檮原の家々の屋根に降り
そして田畑を潤していた

いつもなら見上げて
「雨かぁ」っと少し憂鬱になるところだけれど
なぜか心地よい

畳に座って
雨の行方を飽かずに眺めていた



 土佐遊山~檮原へ(2) の続きを読む

スポンサーサイト
◇ コメントを書く/見る(6) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 楽しみ

檮原へ
山の奥深くにあるその家に続く坂道は
緩やかな孤を描いて導いてくれる



お邪魔しますというような他人行儀なものではなく
「ただいまぁ~」とでもいうように
郷愁のような懐かしくも
切なく、心くすぐるものが
この坂道にはあった



やっと、土佐遊山も完結できるのかなあ



 土佐遊山~檮原へ(1) の続きを読む

◇ コメントを書く/見る(4) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 楽しみ
2011/09/16(Fri)   月を待つ : 楽しみ

葉っぱの虫
綱島家の縁側にて(江戸東京たてもの園


夜半
我が家の雑草生い茂った庭から秋の虫たちの声が聞こえてくる


リリリリリッとアオマツムシ
ルルルルルルとミツカドコオロギかな?
時折、小さく
チチチとカネタタキ



  
 月を待つ の続きを読む

◇ コメントを書く/見る(6) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 楽しみ

空も飛べるはず
空も翔べるはず・・・
大人って・・・・・・・だね


子どもの頃、夏休みの終る8月31日と9月1日は憂鬱だった
夏休みの宿題がいまだ、終わらず、31日は深夜まで
1日は始業式が終わると慌てて家に帰り
必死でワークブックをやっていた
毎度、キリギリスな夏の終り
窓の外から聞こえてくる「ツクツクホーシ」の鳴き声が
もの哀しく、ツーンとした思い出

大人になった今も
夏の終りに
ああ、いまだ宿題残っている、そんな気持ちになる

えっ!宿題?・・・あれもこれも、アップしてない山行
中途半端の「土佐遊山」

ああ、いまさら二郎だけど、
残しておきたい思い出の刻
6月の土佐遊山の続き・・・

土佐遊山~はじまりは→こちら
土佐遊山~土佐自慢は→こちら


 土佐遊山~四国カルスト天狗原へ の続きを読む

◇ コメントを書く/見る(6) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 楽しみ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。