heavenly blue雑記帳 : 雑記帳
2010/04/28(Wed)   読書中 : 日ごろの事

読書

新聞の広告につられて読み始めた「未来のおとなへ語る」(ポプラ社)
思春期に入る小学生高学年から中学生ぐらいまでの子どもたちを
対象にしたシリーズだそうだが
もうすでにおとなになっているおばちゃんが
こんなまっすぐなテーマを
いまさらながら、反芻しているところです。


そして、古本で買った「セブン・イヤーズ・イン・チベット」ハインリヒ・ハラー著
先月「アイガー北壁」の映画を見たのをきっかけに
あとになって読んだアイガー北壁についての解説に
1938年にアイガー北壁に初登攀した登山家ということで
知った名前だ。
ブラッド・ピッドは知ってても
ハインリヒ・ハラーは知らなかった。

この本はブラッド・ピッド主演で映画化もされているそうだ。(見てない)

おなじ著者による
「新編 白い蜘蛛」(山と渓谷社)をちょっとのぞいてみたら
登攀の描写一辺倒ではなく
文章から静かに深く、心の琴線に触れる風を感じて
ハインリヒ・ハラーに興味を持った。

そこでまずは「セブン・イヤーズ」から読んでみようということで
今年のGW中に持って出かけることにした。
ま、果たして、お出かけ先で読めるかどうか?
きっと、時間はあるに違いない・・・・よね。

◇ コメントを書く/見る(14) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 日ごろの事

霧に煙る
霧に煙る山へ

やらなければならないことが山積み状態。
あれもこれも、と、気持ちばかり焦って
結局手を付けられず、中途半端なまま。
自分の能力、気持ち、体力に情けなくなる。


 丹沢・塔の岳へ の続きを読む

◇ コメントを書く/見る(6) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 山歩き

4月の雪
季節は行きつ戻りつして、野山を潤し、
植物の芽吹きを促す。
今日4月17日(土)
夜来の雨がいつのまにか
雪に変わったようだ。
春の雪、4月の雪
淡く儚い一片が空から降りてくる


 とまどう4月 の続きを読む

◇ コメントを書く/見る(2) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 日ごろの事

池辺花見美人之図
池辺花見美人之図

花冷えの雨の中、
君は何を想う
 花に酔う~映画と花見とデンキの章 の続きを読む

◇ コメントを書く/見る(2) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 楽しみ

花びら酒

桜の花弁が舞い散る今日この頃、
どうも体調が思わしくない模様。
いよいよ来たか!更年期。
まあ、そんなお年頃です。
朝、すっきり起きれない
息子の弁当が作れなかった



 花に酔う~ブラッディマリ~の章 の続きを読む

◇ コメントを書く/見る(8) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 日ごろの事